修学資金

2018年10月3日

 
高等学校、大学、高等専門学校、専修学校、大学院に就学させるための授業料、教科書代、書籍代、交通費などに必要な資金を無利子で貸付ける制度です。
学校種別や通学方法等により金額が違ってきますので、貸付内容の詳細についてはご相談ください。

 ◆就学させるために必要な資金で、授業料を含む、入学する年の4月以降に直接必要な資金が対象です。

 (授業料、教科書代、修学旅行費、通学費、アパートや下宿の部屋代等)

 

※支払済の場合は該当になりません。

※無利子ですが、保証人が必要です。

※入金は申請後の約1か月後となります。

※日本学生支援機構の貸与型奨学金との併用については、奨学金の貸与月額と母子父子寡婦修学資金の貸付限度額との差額を限度として貸付が可能です。

※日本学生支援機構の給付奨学金については、重複貸与には該当せず、母子父子寡婦福祉資金との併用及び貸付限度額までの貸付が可能です。

関連ワード

お問い合わせ

子ども支援課
相談係
電話:0157-25-1137
ファクシミリ:0157-25-1621