火葬場

2011年3月23日

火葬場

やすらぎ苑

北見市上仁頃130番地1 電話・ファックス 0157-33-2030

 

常呂町斎場

北見市常呂町字常呂583番地 電話 0152-54-2718

 

留辺蘂町葬斎場

北見市留辺蘂町旭公園74番地5 電話 0157-42-5138

 

利用するとき

  • 「火葬許可証」をご持参ください。

 火葬には「火葬許可証(火葬場使用許可証)」が必要です。市の窓口(戸籍住民課・総合支所・支所・出張所)で死亡等の届出後、許可証の交付を受けてください。

  • 副葬品の自粛にご協力ください。

  「ダイオキシン類の発生」、「過燃焼又は不完全燃焼」、「炉内爆発」、「お骨の損傷、汚損」、「火葬台車への焼付きや火葬設備の故障」の原因となる副葬品は条例で制限されています。
 「火葬の障害となる次のような副葬品はひつぎに入れない」ようご協力をお願いいたします。


 

種別および品目 考えられる障害

 「プラスチック製品、化学繊維製品」

(例) おもちゃ、ラケット、化繊の衣服、人形、釣竿、防腐剤など

 

  • ダイオキシン類の発生
  • 急激な燃焼に伴う温度上昇によるお骨の損傷
  • 不完全燃焼による火葬時間の延長
  • 黒煙の大量発生による大気汚染および集塵装置の故障

「ガラス・陶磁器、金属製品」

(例) 硬貨、ビン、指輪、カメラ、ネックレス、時計、ゴルフクラブなど

  • お骨・台車への焼き付き
  • ダイオキシン類の発生

「燃えにくいもの」

(例) 書籍、ドライアイス、保冷剤、衣類、寝具、果実、酒、清涼飲料水など

  • 酸素不足に伴う不完全燃焼による火葬時間の延長
  • ダイオキシン類の発生

「危険物」

(例) 化粧品、びん詰、缶詰、スプレー缶、ライター、電池など

  • 爆発に伴う炉などの設備の損傷
  • ダイオキシン類の発生
  • 有害物質や希少金属の飛散
※ご遺体に心臓ペースメーカがある場合は、電池破裂の対応策をとりますので事前にお知らせください。
  • 喫煙は、指定場所で行ってください。
  • 待合室のご利用はセルフサービスとなっております。
  • お茶はご持参ください。
  • 茶器、ポット、フキンなどを用意していますので自由にご利用ください。
  • ご使用後は整理整頓をお願いいたします。
  • お持ちになった弁当殻などのゴミは、お持ち帰りください。

※不明なことや分からないことがありましたら遠慮なく職員にお尋ねください。

 

使用料

 →こちら(手数料・使用料一覧)をご参照ください。 

休業日

 

1月1日及びやすらぎ苑については、いわゆる友引の日、その他前日までに火葬の予約がないときは休業する場合があります。

 

 

お問い合わせ先

 

市民環境部戸籍住民課

TEL : 0157-25-1122

E-Mail : kosekijumin@city.kitami.lg.jp


端野総合支所市民環境課
TEL : 0157-56-2114

E-Mail : ta.shimin@city.kitami.lg.jp


常呂総合支所市民環境課
TEL : 0152-54-2115

E-Mail : to.shimin@city.kitami.lg.jp


留辺蘂総合支所市民環境課
TEL : 0157-42-2110

E-Mail : ru.shimin@city.kitami.lg.jp