コンベンションガイド エクスカーション

2011年2月25日

エクスカーション

次へ

湖と火山の壮大な大自然に出会う

北見から南へ行くと阿寒湖、屈斜路湖という北海道を代表する観光地があります。
噴煙を上げる火山に神秘の湖。
自然の驚異を間近に体験できる北海道ならではのフィールドが広がります。

津別・置戸エリア

北見市の南に隣接したエリアで、古くから木材生産の町として発展してきました。それだけに山深く緑が多い地域で、豊かな自然を活用したアウトドアレジャーが盛んです。
津別町には北海道の 3 大秘湖といわれるチミケップ湖があり、屈斜路湖を臨む津別峠の壮大な眺めとあわせて、自然の神秘を楽しめます。また木工クラフトで知られる置戸町にはおけと湖があり、温泉やパークゴルフなどのレジャーを楽しむことができます。

置戸人間ばんば
人間ばんば
美幌峠
美幌峠
チミケップ湖
チミケップ湖

阿寒・屈斜路エリア

阿寒湖から屈斜路湖にいたるエリアは北海道を代表する観光地で、神秘の湖「摩周湖」をはじめ、噴煙を上げる硫黄山や雌阿寒岳の迫力、川湯温泉・阿寒湖温泉などの伝統ある温泉情緒と、北海道を訪れたならば一度は訪れたい名所です。
北見から屈斜路湖へは美幌峠または津別峠を通ります。両所とも眼下に広がる広大なパノラマで知られています。
また阿寒湖へも隣町である津別町から釧北峠を越えると、わずか 1 時間あまりで行くことができます。

阿寒湖
阿寒湖
屈斜路湖
屈斜路湖
摩周湖
摩周湖

地図

お問い合わせ

観光振興室 観光振興課
プロモーション係
電話:0157-25-1244
ファクシミリ:0157-25-1391