固定資産税の証明

2016年5月11日

固定資産税の証明

 

固定資産の証明等の種類及び手数料について

 

種    類 手 数 料 取扱い(交付)窓口
公文書の閲覧・照会 1件       150円

 まちきた大通ビル庁舎4階   税の窓口

端野・常呂・留辺蘂総合支所

固定資産 所有証明 1筆・1棟    300円
評価証明
公課証明
住宅用家屋証明 1棟     1,300円

※ 平成27年4月1日より公文書の閲覧・照会は150円となります。

※ 平成15年度の税制改正に伴い、課税内容の開示を図る固定資産税の閲覧制度が創設され、納税通知書に併せ課税明細書の交付が法定義務化されました。

   このことから名寄帳兼課税台帳の交付については、縦覧制度終了後閲覧手数料がかかります。

 

申請・閲覧ができる方

 

固定資産税に関する証明が必要なときは、本人または同居同世帯の親族が身分証明書をご持参のうえ取扱い窓口へお越しください。
代理人が請求する場合は、本人が署名し押印した委任状、代理人の身分証明書が必要です。
また、相続人・借地人・借家人、固定資産の処分をする権利を有する一定の方、民事訴訟費用等に関する法律別表第一の申立をしようとする方は、窓口において関係書類等により確認させていただきます。

 

申請時における来庁者等の身分確認の方法について

 

北見市では、届出・申請の際に本人確認を統一的に実施しています。本人確認書類の提示をお願いいたします。(本人確書類についてはこちらよりご覧ください

本人確認による確認が出来なかった場合、ご請求の証明書等が交付できない可能性がありますので、ご了承ください。

※法人様名義の固定資産の証明等をご請求の場合は、

 ・法務局に登録した法人代表者印を押印した申請書もしくは、法人代表者から窓口来庁者への委任状(法人代表者印の押印があるもの)来庁者の本人確認書類をご持参ください。

 申請書、委任状等の様式は、こちらからダウンロードできます。

 

郵送による固定資産の証明等の請求について

 

郵送にて固定資産の証明等のご請求を希望される方は、次のものを同封のうえ郵送してください。

 1 申請書:不明な点がある場合、電話にて連絡いたしますので、日中の連絡先電話番号も必ずご記入ください。

 2 本人確認書類の写し(北見市の規則で定めたもの)

 3 定額小為替:手数料として必要通数分の定額小為替(郵便局で取り扱っています。)を購入し同封してください。

 4 返信用封筒:返信先の住所、氏名を記入し、返信用切手を貼ってください。

 5 所有者本人以外の代理人が申請する場合、委任状が必要です。

   その他の方が申請される場合は、関係書類等による確認が必要です。

 

お問い合わせ先

 北見市役所 資産税課 

 〒090-8509   北海道北見市大通西2丁目1番地

                       まちきた大通ビル4階

(0157) 25-1115 (直通)

 北見市端野総合支所 総務課 
 〒099-2192  北海道北見市端野町二区471番地1

(0157) 56-2115 (直通)

 北見市常呂総合支所 総務課 
 〒093-0292  北海道北見市常呂町字常呂323番地

(0152) 54-2113 (直通)

 北見市留辺蘂総合支所 総務課 
 〒091-8666  北海道北見市留辺蘂町上町61番地

(0157) 42-2423 (直通)