納税証明書について

2016年2月1日

申請方法

 平成26年10月1日から、所得課税証明書と納税証明書を戸籍住民課の窓口でも申請できるようになり、2種類以上の証明書を組み合わせて必要なときも1つの窓口で申請できるようになりました。

 詳しくはこちらをご覧ください。⇒所得課税証明書、納税証明書が戸籍住民課の窓口でも申請できるようになりました


 なお、各証明に関わるお問い合わせは各担当課において承りますので、お問い合わせは下記お問い合わせ先までお願いします。

 

申請に必要なもの

(1)身分証明書
(2)代理人選任届(委任状)(7.26KBytes)(本人・同居家族以外の方が来られる場合)
(3)手数料(1税目1年度につき300円)

取扱窓口 北見市役所証明書交付の窓口・総合支所・支所・出張所
郵送での申請

下記の事項を記入した文書または、このホームページにある申請書を下記お問合せ先まで送付して下さい。

1.現住所と連絡先電話番号 
   (市外にお住まいの方は、北見市に居住時の住所もお願いします)
2.氏名・生年月日  
3.使用目的
4.必要な証明の種類
5.返信用封筒を同封
  (返送先住所・氏名を記入して82円切手を貼った返信用封筒を同封して下さい。)
6.身分証明書の写しを同封 

7.証明手数料
  (郵便局で定額小為替を購入して同封して下さい。1件につき300円 1税目1年度で1件)
 ※軽自動車納税証明の証明手数料は無料です。

 

お問い合わせ・送付先

 〒090-8509 北見市大通西2丁目1番地 まちきた大通ビル4階

          北見市役所まちきた大通ビル庁舎

          北見市総務部納税課

 電話      0157-25-1116

申請様式

公課の証明交付申請書(納税証明書申請書)(13.4KBytes)

代理人選任届(委任状)(7.26KBytes)

 

納税証明書の種類

 納税証明書は、個人・法人の市税等すべての納入状況などについて証明するもので、資金の借入・保証人・公営住宅入居手続き・入札参加申請・軽自動車の車検などに必要です。

 

納税証明書の種類 証明の内容 主な使用目的
税額証明書

各年度・税目ごとの税額、納付額、未納額にについての証明書です。

納税額の表示が必要な場合はこちらの証明書となります。

手数料は1税目・1年度ごとに、1件300円です。

・エコポイント申請
・資金の借入など

滞納無証明書

市税等(給食費・水道料を除く、北見市が賦課する全ての税・料)に関して納期到来分の滞納がないことを証明する証明書です。

納期到来分について未納がある場合は発行できません。

手数料は1通300円です。

・資金の借入
・市営住宅入居手続
・指名願、契約など
軽自動車納税証明書

 対象車両の軽自動車税に未納がないことを証明する証明書です。

未納がある場合は発行できません。手数料は無料です。軽自動車税に未納がある場合、

自動車検査証の返付を受けることができません。

・軽自動車継続検査

 

 

お問い合わせ

納税課
収納管理係
電話:0157-25-1116