第61回きたみ市民芸術祭 文芸部門

2010年12月30日

 

 
天位  
立崎トシ子 この夏の寒暖のはげしさ思ひつつ曲がりし胡瓜それなりに切る
地位  
長野たつゑ うっすらと衿垢のこる逝きし夫のワイシャツを着て豆苗を植う
人位  
泉本スガ子 伸び上がり巨大向日葵切り取りぬその一本で仏間明るし
短歌大会1 短歌大会2 短歌大会3 短歌大会4 短歌大会5 短歌大会6 短歌大会7 短歌大会8
 
天位  
東清子 方円の水で終るか野の女
  忘却の二字は余生を丸く抱く
地位  
中橋和子 蒔いたはずない心配の種が生え
  絵灯籠くるくる過去が渦を巻く
人位  
白滝美風 温かい言葉に解ける角砂糖
  アルバムの彩褪るなかあせぬもの
川柳大会1 川柳大会2 川柳大会3 川柳大会4 川柳大会5 川柳大会6 川柳大会7 川柳大会8

 

 
天位  
五十嵐信雄 月仰ぎ老農けふの足洗ふ
  清貧に生きて八十路や草の花
地位  
小中美和子 郵便夫稲穂の波を越え来たる
  干草の香りかぶりてかくれんぼ
人位  
江崎梨香 汐引きて砂とたわむる素足かな
  よさこいの踊り手ひらり指反らせ
俳句大会写真1 俳句大会写真2 俳句大会写真3 俳句大会写真4 俳句大会写真5 俳句大会写真6 俳句大会写真7 俳句大会写真8

お問い合わせ

生涯学習課
電話:0157-33-1839
ファクシミリ:0157-33-1759