市街地開発事業

2011年2月28日

市街地開発事業

市街地開発事業は、都市基盤の整備、都市の不燃化、住環境の改善及び市街地住宅の供給を図り、健全な都市を形成することを目的としています。
市街地開発事業には、市街地再開発事業や土地区画整理事業などがあります。

 

市街地再開発事業

市街地再開発事業とは、低層の老朽木造建築物が密集し、公共施設が不十分で土地利用が細分化されている既成市街地において、土地の高度利用と都市機能の更新を図るため、建築物の共同化・高層化により、公共空間を創出し防災機能の強化とともに、道路・公園等の公共施設を整備する事業です。
事業手法として、権利変換方式による第一種市街地再開発事業と用地買収方式による第二種市街地再開発事業の2種類があります。

 

土地区画整理事業

一定の区域内で土地の区画形質を変更し、宅地の利用増進を図るとともに道路、公園などの公共施設の整備、都市機能の更新を図ることにより、健全な市街地を形成することを目的とする事業です。

北見市の土地区画整理事業

 

お問い合わせ

都市計画課
電話:0157-25-1152