漏水調査のお知らせ

2017年6月13日

漏水調査とは

北見市上下水道局は、貴重な水資源の有効利用を図るとともに、道路陥没などによる事故の未然防止を目的として、水道管の水漏れを発見するために漏水調査を計画的に実施しております。

漏水調査は、北見市上下水道局より漏水調査の専門業者に委託しており、主に夜間において道路上や宅地内で作業を行いますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

調査の内容

 

 

 

北見自治区

調査区域
北見自治区(添付ファイル参照)
平成29年度漏水調査区域(1期)[PDF:512KB]
光西町、中央三輪、東三輪、西三輪、とん田西町、とん田東町、常盤町、本町一部、公園町、山下町一部、大町、大通東、大通西、北2条西、北2条東、北3条西
 
調査期間
1期目:6月上旬~8月中旬   2期目:10月上旬~10月下旬
※北見自治区は2期に分けて調査を行います。上記の区域は1期目の調査のものです。2期目の区域は確定しましたら
 当ページへ掲載いたします。
 

端野自治区

調査区域
端野自治区全域
 
調査期間
8月中旬~8月末
 
 
 

常呂自治区

調査区域
常呂自治区全域
 
調査期間
11月上旬~11月末
 

留辺蘂自治区

調査区域
留辺蘂自治区全域
 
調査期間
1期目:5月下旬~6月上旬   2期目:9月上旬~9月末
※2期に分けて調査を行いますが、共に全域調査となります。

なお、掲載されている調査期間は、作業の進行状況により多少前後する場合がありますのでご了承ください。

 

委託業者

北見管工事事業協同組合
     
電話 0157-22-2813

調査方法

調査員は「北見市上下水道局」の腕章をつけ、北見市上下水道局発行の身分証明証を携帯しております。
夜間作業はヘッドホン、調査用の機械、長さ2メートル程度の棒状の機材などを使用して道路上で調査を行います。
昼間の作業では、水道メーターなどでの漏水を確認するため、宅地内のメーターボックスや止水栓などを開閉して調査をさせていただく場合がありますので、ご協力をお願いいたします。

昼間の作業状況

昼間の作業状況
(宅地内のメーターボックスを使用)

夜間の作業状況

夜間の作業状況
(腕章、安全ベスト着用、2m程度の棒)

※ 注意

漏水調査におきまして、調査員がお客様に調査費用を請求したり、物品の販売や斡旋をすることはありません。

お問い合わせ

上下水道局水道課
維持係
電話:0157-25-1180