(旧)山の水族館

2011年9月6日

 

旧「山の水族館」は、平成23年11月6日をもって閉館いたしました。

 33年間と永年のご愛顧いただきましてありがとうございました。心から厚くお礼申し上げます。

新「山の水族館」は平成24年7月7日(土)にリニューアルオープンしました!

また、新水族館ホームページが新しく開設されました。下記のリンクからアクセスできます。

 

おんねゆ温泉「山の水族館」ウェブサイト

http://www.onneyu-aq.com/

 

  

 ※お知らせ 山の水族館 入館料金の改定について(平成23年4月1日~)

 

 

 

 

※以下は旧「山の水族館」のページです。旧水族館は現在は営業しておりませんのでご注意ください。

 

yamanosuizokukan004.jpg

yamanosuizokukan001.jpg

 「道の駅」おんねゆ温泉内にある、「山の水族館」は全国的にも珍しい、淡水魚を主とした水族館です。

 

目玉は何と言っても、天然の「イトウ」! 

itou001.jpg

 イトウは日本国内に生息する淡水魚の中でも、最も大きく成長する種です。

大きいものは体長1mを超え、また、天然の条件化では限られた清流にしか生息していないことから、

釣り愛好家の中では「幻の魚」と呼ばれています。

 

山の水族館では、そのイトウを40匹以上飼育・展示し、より稀少とされる「白いイトウ」も展示しています。

 

yamanosuizokukan005.jpg

 

yamanosuizokukan007.jpg

 また、おんねゆ温泉の温かい地下水を利用している熱帯魚コーナーでは、たくさんの金魚や、あの有名なピラニアも鑑賞できます。

ピラニアはどう猛な肉食魚としてのイメージが強いと思いますが、とても臆病な魚で群れていることが多いです。

 

 yamanosuizokukan006.jpg

 魚なのに肺があり、空気中でも呼吸ができるハイギョも展示しており、

特にアフリカハイギョの巨大さは特筆に値します。

 

  

問い合わせ先 山の水族館・郷土館 (0157) 45-2223

地図

おんねゆ温泉の新しい水族館

お問い合わせ

留辺蘂総合支所産業課
商工観光係
電話:0157-42-2430
ファクシミリ:0157-42-2500