【終了しました】第67回おんねゆ温泉まつり 開催!

2018年7月9日

第67回おんねゆ温泉まつり

 

神輿の乱舞が夏を焦がす!

 

67onsenmatsuri

 

 

日  時:平成30年8月4日(土)・5日(日)

 

場  所:北見市留辺蘂町温根湯温泉地区市街地、温泉ゆめ広場等

 

内  容:神輿市中渡御・神輿川渡御、YOSAKOIソーラン・和太鼓演奏、

       前夜祭「夏激祭」、露店街「湯けむり縁日」、夕涼み子供の集い他

 

 

「湯の神に感謝する」という主旨で始まったおんねゆ温泉まつり。

今年で67回目を迎えます。

 

100名余りの男女が神輿を担いで無加川を練り歩く「神輿川渡御」に、打ち上げ花火や仕掛け花火、かがり火が彩りを添える川行事「水神・火神のつどう処」。

さらにはYOSAKOIソーランの演舞、露店街や子供の集いなど、見所がいっぱいです。

 

詳しくは下記行事予定表をご覧ください。

たくさんの方々のご来場をお待ちしております!!

 

第67回おんねゆ温泉まつり行事表[PDF:94KB]

 

 

まつりの様子

 

夏激祭の様子

前夜祭「夏激祭」

 

湯けむり縁日の様子

露店街「湯けむり縁日」

 

YOSAKOIソーランの勇壮な演舞  YOSAKOIソーランの様子

YOSAKOIソーランの勇壮な演舞

 

神輿川渡御の様子  神輿川渡御の様子   

 

メインイベント『水神・火神のつどう処』の様子  神輿と打上花火

メインイベント『水神・火神のつどう処』

 

 

『ナイト水族館』も同時開催!!

 花火の前に神秘的な夜の水族館を探検!

 

日 時:平成30年8月4日(土)・5日(日) 17時30分から20時まで

 

場 所:山の水族館(北の大地の水族館)

     北見市留辺蘂町松山1番地4 道の駅「おんねゆ温泉」内

 

内 容:通常は17時閉館の「北の大地の水族館」ですが、 期間中は17時30分~20時まで特別開館します。

     今年も昨年に引き続き、

   

   水族館内の照明を消し、懐中電灯にて水族館内を探検していただくイベントを開催!
    (懐中電灯は受付にて貸出します)

 

   昼間には見られない魚たちの様子が見られるかも!?
   (北の大魚『イトウ』も実は夜行性です)

 

 

さらに!

 

 

昨年好評だったこちらの企画もまたまた開催しちゃいます!

 

 

 

浴衣を着て来館されたら無料!!

 

 

 

浴衣だけではなく、着物や甚平を着て来館された方も対象になります。

 

この機会にぜひ、浴衣や甚平を着ておんねゆ温泉祭りをお楽しみいただき、その足で水族館へお越しください。

 

 

 

皆様のご来場、お待ちしております!!!

 

 

問い合わせ先

第67回おんねゆ温泉まつりについて

 第67回おんねゆ温泉まつり実行委員会事務局(おんねゆ温泉観光協会)

 北見市留辺蘂町温根湯温泉111番地2

 電話番号 0157-45-2921

 FAX      0157-57-1505

 

ナイト水族館について

 山の水族館(北の大地の水族館)

 北見市留辺蘂町松山1番地4

 電話番号 0157-45-2223

 FAX  0157-45-3374

地図

おんねゆ温泉まつり

関連ワード