たんのカレーライスマラソンって、どんなマラソン

2014年8月22日

 カレーライスを食べながら走るの?

 たんのカレーライスマラソンのあらまし

 

 

  北見市合併10周年

 平成27年度

 第30回たんのカレーライスマラソン

 に関する情報は

 こちらをクリック

 

 

 

 

カレーライスマラソンは、4人1チー ムで、脚力に応じて距離の異なる

  

  カレールーコース

                 5キロメートル
  肉コース 

                     4キロメートル
  玉ねぎ&にんじんコース

                     3キロメートル
  いもコース(歩く専用コース)  

             2キロメートル


の各コースを走ります。

 start.JPG

タイムや順位を競うレースではな く、走る目的は、カレーライスの材料を調達すること。
途中で走ることをあきらめたら、肉無しカレーなんてことになりかねません。
ゴール後は、チームごとに途中の関門でゲットした材料を使ってカレーライスをつくり、チームのみんなで美味しくカレーライスをいただきます。

 ルー関門.JPG

小さい子供やお年寄りも参加しやすいように走ることが禁止の「歩くコース」があったり、畑に入って直接食材を収穫するコースがあったりと、スポーツの秋、収穫の秋、味覚の秋を一度に満喫できるユニークなスポーツイベントです。

 いも掘り.JPG

 

「仮装コンテスト」も開催しており、ユニークな扮装をして走るチームも多数参加します。またステージ上では、アトラクションとして「カレー大喰いコンテスト」も開催しており、見るだけでも楽しい内容となっています。

 oogui.JPG

 

カレーライスマラソンは、端野町の野球場をメイン会場に、周辺の田園地帯を走ります。コースは舗装路ですが、出来秋を迎えた田んぼや畑の中を走ることから、北海道らしいのんびりとした農村風景を満喫することができます。マラソンの心地よい充実感と澄み切った空気は、いつものカレーライスを何倍も美味しい料理へと変えてくれることうけあいです。

 走ってる.JPG

第1回たんのカレーライスマラソンは、端野町開基90周年を記念して昭和61年10月10日に開催されました。

当時の端野町には、これと言った「体育の日」の記念行事が無かったことから、端野町体育協会の事務局職員が発案し、昭和63年までは「体育の日」に開催されました(現在は、9月の第3日曜日に開催しています)。

発案者は、マラソンが好きではなかったことから、「どんな内容だったらマラソンが嫌いな人でも参加してもらえるだろう」と企画を練りました。
食べ物、それもみんなが大好きなカレーライスで釣ってみよう。
4人1組にすれば、家族や友人に誘われて参加する人もいるかも。
距離も色々なので、子供からお年寄りまで幅広い年齢層の人たちの参加が可能。
材料のいも、玉ねぎ、にんじん、米は、端野町の代表的な農産物であり、農業振興にもつながる。
こんな発想から始まったカレーライスマラソンは、第1回目は36チームの参加しかありませんでしたが、回を重ねるごとに参加チームも増え、おかげさまで、今では200チームの定員が一日で埋まるほどの大人気のイベントに成長しました。

eating.JPG

 

お問い合わせ

端野教育事務所 生涯学習課
社会体育係
電話:0157-56-3100
ファクシミリ:0157-56-3898