日本赤十字北海道看護大学と北見市教育委員会との連携協力に関する協定の締結について

2013年12月25日

このたび、北見市教育委員会は日本赤十字北海道看護大学との連携協力に関する協定を締結いたしました。

この協定は、高等教育と初等中等教育の連携協力により、大学と学校等との人的・知的交流を通じ教育上の諸課題に適切に対応するとともに、多角的に地域に根ざした学びを進め、日本赤十字北海道看護大学及び北見市の教育の充実・発展に資することを目的としています。

 

日本赤十字北海道看護大学と北見市教育委員会との連携協力に関する協定書(272KBytes)

 

○協定締結の理由について

 以前から、北見市における健康教育の推進に関わり日本赤十字北海道看護大学より指導・支援があり、「看護大学の調査研究のためのアンケート調査の協力」、「中学生の進路学習による大学見学」、「子どもやPTA対象の出前講座」などの取組がなされており、地元にある看護大学の特性を生かした連携が、北見の教育推進に必要であるとの認識をもっておりました。

 平成24年より、意見交換をする場をもち、より見える形で取組を進めていくため、協定を締結する運びとなりました。

 

○協定締結によるメリット

 今回の協定締結により、看護大学の有する専門性を生かし、児童・生徒の「健康及び性教育」や「防災・安全教育」の充実を図るとともに、看護大学の教育活動について児童・生徒が理解を深め、進路指導やキャリア教育の充実に資することができます。

 また、看護大学の有する専門性を生かした講座や研修会を通して、市民の「子育て」や小中学校の教職員における「健康及び性教育の指導」の充実を図ることができ、地域全体や学校の教育力の向上に資することができます。

関連ワード

お問い合わせ

学校教育部総務課
総務係
電話:0157-33-1742
ファクシミリ:0157-33-1720