子どもの急病ハンドブック

2014年1月7日

子どもの急病ハンドブックを発行しました

このハンドブックは、日本赤十字北海道看護大学、北見医師会のご協力により、子どもによくみられる病気やケガに加え、北見の夏の暑さや冬の事故への対応を基本的なポイントごとに整理し作成しました。

ぜひ、このハンドブックを活用し、ご家庭での応急手当や医療機関の受診の判断に役立てていただきたいと思います。

子どもの急病ハンドブックのダウンロード【PDFファイル】

表紙 

        【A6版 40ページ】

  編集・発行 : 北見市

  監修 : 一般社団法人 北見医師会

  協力 : 日本赤十字北海道看護大学

 

表紙(423KBytes)

ハンドブックについて(192KBytes)

目次(93.8KBytes)

1 お医者さんのかかりかた(663KBytes)

2 熱が出たとき(291KBytes)

3 咳が出るとき(289KBytes)

4 喉がヒューヒュー・ゼーゼー(244KBytes)

5 吐いた(嘔吐した)とき(340KBytes)

6 下痢をしたとき(280KBytes)

7 お腹が痛いとき(腹痛)(281KBytes)

8 発疹が出たとき(287KBytes)

9 けいれん(ひきつけ)を起こしたとき(513KBytes)

10 誤飲・窒息をしたとき(721KBytes)

11 やけどをしたとき(297KBytes)

12 頭を打ったとき(206KBytes)

13 夏の北見(その1) 日射病・熱中症になったとき(224KBytes)

13 夏の北見(その2) ダニに刺されたとき(126KBytes)

14 冬の北見~雪遊び・氷遊びの事故(凍傷・骨折・脱臼)(314KBytes)

15 夜間・休日の救急診療について(123KBytes)

16 北海道小児救急電話相談について(460KBytes)

裏表紙(550KBytes)

お問い合わせ

地域医療対策室
地域医療担当
電話:0157-25-1157
ファクシミリ:0157-23-8813