衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査に関するお知らせ

2017年10月14日

公示日・投票日

公示日 平成29年10月10日(火)
投票日 平成29年10月22日(日)

 

※衆議院議員総選挙候補者及び名簿届出政党等の情報(北海道分)の情報は、

 北海道選挙管理委員会のホームページにてご確認ください。

 

 

  • 次の要件を満たす方が北見市で投票することができます。

(1)投票日において18歳以上の日本国民の方(平成11年10月23日以前に生まれた方)

(2)すでに北見市の選挙人名簿に登録されている方、平成29年7月9日以前に北見市に転入届を提出し10月9日まで引き続き3か月以上お住まいの方、北見市から転出した18歳以上の方で北見市に3か月以上住民基本台帳に登録され転出後4か月を経過していない方

なお、平成29年7月10日以降に北見市に転入届を提出した方は、北見市の選挙人名簿に登録されませんので、前住所地の市区町村にご確認ください。

  • 投票所入場整理券について

・選挙人名簿に登録されている方に、10月10日(火)の公示日までに投票所入場整理券(はがき)が届くよう郵送しております。

・投票所入場整理券は、1人1枚となっています。

・投票所入場整理券には、投票所(投票所一覧参照)の場所及び投票できる時間帯を記載しておりますので、投票所入場整理券をお持ちになって時間内にお越しください。

・9月27日(水)までに市内転居された方は新しい住所地の投票所で、9月28日(木)以降に市内転居された方は転居前の住所地の投票所での投票となります。

・万一、投票所入場整理券が届いていない場合や破損・紛失された場合でも、選挙人名簿に登録されていれば投票できますので、投票所の係員にお申し出ください。その際、本人確認にご協力ください。

・選挙人名簿は、住民基本台帳に登録された住所で調製されています。住民票の異動をせずに市外転出・市内転居されていた場合、投票所入場整理券が居所不明で届けられないことがありますのでご注意ください。(返戻された投票所入場整理券は選挙管理委員会で保管しています。)

  • 市内の投票所について

・投票所は市内に60か所設置してあります。

・お住いの地域ごとに投票所が決められております。

投票所一覧(施設名・所在地・投票時間)

投票区

(1)北見自治区 (2)端野自治区 (3)常呂自治区 (4)留辺蘂自治区

昨年(平成28年7月10日執行参議院議員通常選挙)から、下記の投票区の投票所が変わりましたのでご注意ください。(投票所入場整理券の送付の際に案内図添付)

該当投票区 投票所

北見第8投票区

美芳町、寿町、高栄東町、花月町(第11投票区に属する区域を除く。)

「北小学校」から

総合福祉会館」へ変更

  • 選挙の種類と投票用紙の書き方など

(1)衆議院小選挙区選出議員選挙

投票所で最初にお渡しする桃色の投票用紙が、衆議院小選挙区選出議員選挙の投票用紙です。

候補者名』を記入してください。

※選挙区は「北海道12区」となります。

(2)衆議院比例代表選出議員選挙

投票所で2番目にお渡しする浅黄色の投票用紙が、衆議院比例代表選出議員選挙の投票用紙です。

政党等の名称または略称』を記入してください。

※選挙区は「北海道ブロック」となります。

(3)最高裁判所裁判官国民審査

投票所で最後にお渡しする鶯色の投票用紙が、最高裁判所裁判官国民審査の投票用紙です。

罷免したい裁判官の欄に『×印』を記入してください。

※やめさせなくてもよいと思う裁判官には何も書かないでください。

・点字投票

目の不自由な方は、点字による投票もできますので、投票所の係員にお申し出ください。

・代理投票

ケガなどにより投票用紙への記入が困難な方は、投票所の係員が投票の秘密を侵すことなくお手伝いしますので、ご希望の方は投票所の係員にお申し出ください。

 

期日前投票・不在者投票

  • 期  間

平成29年10月11日(水) ~ 10月21日(土)

  • 期日前投票

・投票日当日に仕事、レジャー、買い物などで投票に行けない方は、期日前投票ができます。
・期日前投票を行う際には、投票日当日に投票に行けない事由を「宣誓書」に記入していただく必要があります。

※詳しくはこちらのページでもご覧いただけます。

受付場所(期日前投票所) 受付時間

中央地区住民センター

(北9条東1丁目)

午前8時30分~午後8時

ただし、10月20日(金)・10月21日(土)は午後9時まで

端野総合支所1階会議室1

(端野町二区471番地1)

常呂総合支所1階第1応接室

(常呂町字常呂323番地)

留辺蘂総合支所1階第1会議室

(留辺蘂町上町61番地)

午前8時30分~午後8時

※中央地区住民センターでは、午前10時~午後7時が利用の多い時間帯です。特に最終日(10月21日)は、約2,500人の利用が見込まれ、大変混雑が予想されます。

※期間中は、どの投票所でも期日前投票が可能となっていますので、お仕事、買い物などとあわせて、お気軽にご利用ください。なお、投票日当日(10月22日)は、指定された投票所以外では投票することができません。

  • 不在者投票

不在者投票は、期日前投票と同じ期間において、次に該当する方が行うことができます。

(1)一時的に北見市外に滞在(出張・旅行など)しており、当日の投票も期日前投票もできない方

(2)投票日には18歳に達するが、不在者投票をする時点では17歳の方(平成11年10月13日から平成11年10月23日までの間に生まれた方で、投票しようとする日が17歳の場合)

※不在者投票は、投票を受け付けた選挙管理委員会から北見市選挙管理委員会を経由して、投票日当日(10月22日)に指定投票所まで送致されなければなりません。郵送等に要する日数を考慮のうえ、できるだけお早めに投票してください。

なお、投票にあたっては不在者投票用紙の請求が必要ですが、
(1)の方は、選挙管理委員会事務局または各支局で、郵送または直接持参により請求してください。
(2)の方は、各自治区に設置する不在者投票所で直接請求してください。
※FAXや電子メールによる請求はできません。様式はこちらから北見市宛て他市区町村宛て

  • その他の不在者投票

・指定施設での不在者投票

都道府県の選挙管理委員会が指定した病院、老人ホーム等に入院、入所されている方は、その病院、施設内で不在者投票ができます。

不在者投票を希望される方は、お早めに病院、施設の職員にお問い合わせください。

北見市内の指定施設一覧はこちらをご覧ください。

・郵便等による不在者投票

次の(1)または(2)に該当する方は、郵便等投票証明の交付を受けることで、郵便等による不在者投票ができます。

郵便等による不在者投票の投票用紙等の請求期限は、選挙の期日前4日(10月18日)午後5時までとなります。

(1)身体障害者手帳または戦傷病者手帳を持ち、一定以上の障がいをお持ちの方

(2)介護保険被保険者証に「要介護5」の記載のある方

※郵便等による不在者投票は、郵送による日数を要しますので、できるだけお早めに手続きをしてください。

詳しくは「郵便等による不在者投票」をご覧ください。

選挙公報について

立候補者や政党等の政見等を掲載した選挙公報と審査対象の最高裁判所裁判官の経歴等を掲載した審査公報は北海道選挙管理委員会が発行し、北見市選挙管理委員会から10月19日(木)までに戸別折込、町内会組織等を通して、各世帯にお届けする予定です。

万一、期日までに届かなかった場合は、北見市選挙管理委員会までご連絡願います。

お問い合わせ先(電話番号)

北見市選挙管理委員会

事務局 0157-25-1191

端野支局 0157-56-2113

常呂支局 0152-54-2113

留辺蘂支局 0157-42-2421

お問い合わせ

選挙課
電話:0157-25-1191
ファクシミリ:0157-61-7400