こども環境ウォッチング

2017年8月18日

こども環境ウォッチングとは・・・

 将来の北見を担う子どもたちに北見の自然や環境問題について様々な体験を通して学び、その様子や学んだことをまとめ情報発信しています。
 今年度は、「私たちの生活と自然環境との関わり」をテーマに様々な体験学習を実施し、自然環境を大切にする心と行動力を育成することを目的としています。

 開催案内

 平成29年度

 第1回こども環境ウォッチング2017(平成29年8月9日開催)※第1回は終了しました

 活動報告

平成26年度

第1回(平成26年10月19日開催)
 内容~水力発電所の見学、ソーラーカー工作教室

第2回(平成27年2月14日開催)
 内容~太陽電池の工作、燃料電池に関する実験

平成27年度

第1回(平成27年8月5日開催)
 内容~水生生物観察会、公衆浴場体験、広郷浄水場見学
第2回(平成28年1月8日開催)
 内容~アニマルトラッキング、道東地区の野生動物に関するお話

平成28年度

こども環境ウォッチング2016(平成28年8月2日~8月3日開催)
 内容~1日目 森探検、川遊びと魚とり、ネイチャークラフト 2日目
 サロマ湖第2湖口見学、オホーツク干貝柱塩あんかけ焼きそば調理教室
 

平成29年度

第1回(平成29年8月9日開催)
 内容~水生生物観察会、水生生物と人との関わりについて(捕食ゲーム)

 

※こども環境ウォッチング事業は、環境教育に関する3課(環境課・廃棄物対策課・クリーンライフセンター)のプロジェクト事業です。

お問い合わせ

廃棄物対策課
電話:0157-67-7676