男女共同参画に関する市民意識調査・事業所意識調査報告書【概要版】を掲載しました

2015年11月10日

男女共同参画に関する市民意識調査(平成26年7月~8月実施)・事業所意識調査(平成26年9月~10月実施) 報告書を掲載しました。

■はじめに

 平成11年に制定された「男女共同参画社会基本法」において、男女が互いにその人権を尊重しつつ責任も分かち合い、性別にかかわりなくその個性と能力を十分に発揮することができる男女共同参画社会の実現を最重要課題と位置付けました。

 北見市では、男女共同参画社会を実現するため平成11年11月に「あなたとわたしともに生きる21世紀~男女共同参画プランきたみ~」を策定し、また平成16年10月には「北見市男女共同参画を推進するための条例」を施行いたしました。

 条例には、男女共同参画の基本理念や市の基本的施策を明示し、市及び市民、事業者、教育関係者がそれぞれの立場から取り組むべき責務を定めて各施策を推進しております。

 また平成18年の市町村合併を経て、平成20年2月には新北見市のプランを策定し、これに基づき誰もが安心していきいきと暮らすことができる社会の実現に向けて総合的かつ計画的に施策を展開しているところです。

 このたび、市民の皆様に男女共同参画に対するお考えやご意見、現状をお聞きして課題を把握するために男女共同参画に関する「市民意識調査」及び「事業所意識調査」を実施し、その結果を本報告書にまとめました。

 調査結果につきましては、今後の施策推進の基礎資料として活用いたします。

 関係の機関団体等の皆様におかれましても、男女共同参画社会実現のための参考資料としていただければ幸いでございます。

 最後に、この調査にご協力をいただきました多くの市民の皆様と事業者の皆様に厚くお礼を申し上げますとともに、男女共同参画社会の実現に向けて一層のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

■男女共同参画に関する市民意識調査の概要

1.調査の目的

  本調査は、北見市の男女共同参画を推進するため、市民の意識及び現状を把握し今後の施策推進の基礎資料とすることを目的とする。

2.調査項目
  (1) 男女共同参画に関する意識について
  (2) 家庭生活と就業について
  (3) 高齢社会・介護について
  (4) 男女の人権について
  (5) 男女共同参画に関する施策について

3.調査対象および調査方法等
  (1) 調査対象  北見市に住所を有する20代から70代の男女
  (2) 調査数    2,000人(男女各 1,000人)
  (3) 抽出方法  住民基本台帳より無作為抽出
  (4) 調査方法  郵送配布・郵送回収
   (5) 調査期間  平成26年7月17日~8月11日
  (6) 調査機関  北見市市民環境部市民活動推進室市民活動課

4.回収結果 
  回答数 630件( 31.5%)

5.本報告書の見方
  (1) Nとは、回答者数を表しています。
  (2) 比率は、各設問の「無回答」を含む集計対象総数に対する百分率 (%)で表示しています。
  (3) 比率は、小数点第2位を四捨五入し、小数点第1位まで表示しています。
      このため、比率の合計が100%にならない場合があります。
  (4) 複数回答ができる設問では、比率の合計が 100%を超える場合があります。

 


■男女共同参画に関する事業所意識調査の概要 

1.調査の目的

  本調査は、事業所における男女共同参画に関する意識や現状を把握して、今後の施策推進の基礎資料とすることを目的とする。

2.調査項目
   (1) 女性の管理職への登用状況等について
  (2) 女性の活躍促進について
  (3) 男女の仕事と家庭の両立支援について
  (4) セクシャルハラスメントの防止について
  (5) 男女がともに活躍できる職場の実現に向けた取り組みについて

3.調査対象および調査方法等
  (1) 調査対象  市内の民間事業所
  (2) 調査数    857事業所
  (3) 調査方法  調査票を郵送して記入いただき、返信用封筒にて回収
             (商工観光部が実施する「労働状況調査」に同封)
  (4) 調査期間  平成26年9 月1日~10月30日
  (5) 調査機関  北見市市民環境部市民活動推進室市民活動課

 4.回収結果 
   回答数 273件( 31.9%)

 5.本報告書の見方
   (1) Nとは、回答者数を表しています。
   (2) 比率は、各設問の「無回答」を含む集計対象総数に対する百分率 (%)で表示しています。
   (3) 比率は、小数点第2位を四捨五入し、小数点第1位まで表示しています。
       このため、比率の合計が100%にならない場合があります。
   (4) 複数回答ができる設問では、比率の合計が 100%を超える場合があります。

     

 〇報告書については、下記からPDFファイルでダウンロードし、ご覧いただくことができます。

  •  男女共同参画に関する市民意識調査・事業所意識調査報告書

    男女共同参画に関する市民意識調査・事業所意識調査報告書(11.4MBytes)

 

  •  男女共同参画に関する市民意識調査・事業所意識調査報告書【概要版】 

      男女共同参画に関する市民意識調査・事業所意識調査報告書【概要版】(924KBytes)新着

     

お問い合わせ

市民生活課
男女共同参画係
電話:0157-25-1149
ファクシミリ:0157-57-4011