「ところ遺跡の森」便り

2017年11月1日

 「ところ遺跡の森」便りは北見市常呂自治区内で市報に折込で配布されている社会教育情報内に毎号掲載しているものです。
 イベント案内をはじめ、考古・自然など「ところ遺跡の森」に関連する情報を毎月お届けしています。
 (毎月初め更新予定。ここに掲載したものは、写真・文章は当初掲載時のものから一部変更している場合があります。)

バックナンバーはこちら

 

2017年11月号

【ところ遺跡の森】 擦文の村 復元竪穴住居工事完了のお知らせ

 

 11月1日よりところ遺跡の森の擦文時代(1,000年前)の復元竪穴住居(1号竪穴住居)がリニューアルしました。

 この1号竪穴住居は平成23年に老朽化のため立ち入りを制限したいましたが、史跡整備事業の一環として再整備を

行い、このたびれてお披露目となりました。

 ところ遺跡の森内には他にも竪穴住居はありますが、1号竪穴住居はその中でも特に床面積が大きく、高さは想像

になりますが復した茅葺き(かやぶき)の住居から伝わる迫力は一見の価値ありです。

 ところ遺跡の森内は無料で自由に見学可能ですが、1号竪穴住居の中は暗いので足元に注意してください。

 皆様のお越しをお待ちしております。

復元竪穴かやぶき

 ●1号竪穴住居(約1,000年前の住居の復元)高さ約6mと迫力がある。                ●茅葺き(かやぶき)のようす。  

 

 

 

お問い合わせ

北見市教育委員会常呂教育事務所
ところ遺跡の森

〒093-0216
北海道北見市常呂町字栄浦371番地
電話:0152-54-3393
FAX:0152-54-3538