「ところ遺跡の森」便り

2017年4月1日

 「ところ遺跡の森」便りは北見市常呂自治区内で市報に折込で配布されている社会教育情報内に毎号掲載しているものです。
 イベント案内をはじめ、考古・自然など「ところ遺跡の森」に関連する情報を毎月お届けしています。
 (毎月初め更新予定。ここに掲載したものは、写真・文章は当初掲載時のものから一部変更している場合があります。)

バックナンバーはこちら

2017年4月号

~東京大学文学部カレンダー【2017年度版】~

 東京大学文学部では毎年、学部の関連施設をテーマにしたカレンダーを作成しています。

 2017年度版は前年度に引き続き、北見市常呂町栄浦にある東京大学の北海文化研究常呂実習施設がテーマになっています。カレンダー掲載の写真として、実習施設とともに、ところ遺跡の森やサロマ湖などの画像も使用されています。A5判、見開きで2ヶ月ずつの掲載で2017年4月から2018年3月までのカレンダーとなっています。

 今回、常呂実習施設からのご厚意でこのカレンダーを地元での配布用にご提供いただきました。

 ところ遺跡の館・ところ埋蔵文化財センターにて無料配布していますので、ご希望の方は各窓口までお申出ください(部数に限りがありますので配布終了の際はご了承ください)。

文学部カレンダー

 

お問い合わせ

北見市教育委員会常呂教育事務所
ところ遺跡の森

〒093-0216
北海道北見市常呂町字栄浦371番地
電話:0152-54-3393
FAX:0152-54-3538