これまでの水道週間の取組み

2017年5月30日

水道週間 過去の実施状況 (~平成28年度)

  • パネル展
      【目 的】
      北見の水道についての「水道ができるまで」「北見の水質」「水の大切さ」等のパネルや、北見の水に関する写真を多数展示し、皆様に水道についての理解を深めていただきました。

     パネル展

  • 給水装置点検奉仕活動(協賛事業) 
      【内 容】
      北見市指定給水装置工事事業者のご協力により、パッキン交換などを含む給水装置の無料点検奉仕活動を行いました。
  • 水道に関する図画・作文・書写・標語・写真等の募集
      【共 催】 
      日本水道協会・全国簡易水道協議会・日本水道新聞社 共催 
      【趣 旨】
      国民生活を支え、発展させている水道に対する理解を深め、親しみを増し、水道の健全な発展を図り、国民皆水道へ役立つよう啓蒙するとともに、限りある水資源(水道)の有効利用をアピールする。
      【対 象】
      市内の小中学校生
  • 鹿の子ダムでの植樹と施設見学会 
      【目 的】 
      北見市内在住の方を対象として、北見の水源である鹿ノ子ダムで植樹を行った後、広郷浄水場の施設見学を通し、水道事業及び水環境の大切さを知っていただきました。
      【行 程】
      鹿ノ子ダムで植樹 → 鹿ノ子ダム施設見学 → 置戸メモリーハウスで昼食 → 広郷浄水場で施設見学(全てバスによる移動)

     植樹

  • 日ノ出取水口付近のクリーン作戦
      【目 的】
      北見市の水源である訓子府町日ノ出の取水口付近を、企業局職員と水道工事関係者がボランティアでゴミ拾いを行い、水環境を守っていく活動を行いました。

     クリーン作戦

  • 給水車両の一般公開
      【内 容】
      東日本大震災の災害復旧支援車として仙台市で活躍した、10t給水車を公開するとともに、給水袋への水入れ等の給水活動の体験等をしていただきました。
  • イベント広場開設(水道事業60年記念)
      【内 容】
      「もちまき」「汚泥たい肥の配布」「縁日コーナー」等を実施し、北見市の水道事業60年の記念を祝いました。

     縁日コーナー
 

  • 給水車両の移動展示
      市内の保育園と幼稚園を訪問し、移動展示を行いました。

給水車移動展示

     

  • 広郷浄水場での植樹(水道事業60年)
      【内 容】
      市内保育園児と幼稚園児で浄水場敷地内に桜の木の植樹を行い北見市の水道事業60年の記念を祝いました。

     

  • お母さんへの水講座  ~北見の水道水はどんな水?~
      【内 容】
      小さな子どもを持つお母さんたちに、北見の水道水のことを知ってもらうために講座を開催しました。

お問い合わせ

上下水道局総務課
総務係
電話:0157-25-1177
ファクシミリ:0157-31-3591