北見工業大学、日本赤十字北海道看護大学と包括的連携協定を締結しました

2015年6月25日

 6月12日、北見市役所北2条仮庁舎において、「国立大学法人 北見工業大学と北見市との包括的連携に関する協定 及び 学校法人 日本赤十字学園 日本赤十字北海道看護大学と北見市との包括的連携に関する協定合同調印式」を行いました。

 当日は両大学及び本市関係者が見守る中、北見工業大学 髙橋信夫学長、日本赤十字北海道看護大学 河口てる子学長と櫻田真人市長が協定書をそれぞれ取り交わしました。 

 この協定は、これまで両大学と市がこれまで行ってきた連携の幅や質を高めるとともに、地域の課題に適切に対応し、活力ある個性豊かな地域社会を形成することを目的としています。今後も様々な連携を通して、特色ある地域づくりを進めていきます。

北見工業大学と北見市との包括的連携に関する協定書

日赤看護大学と北見市との包括的連携に関する協定書