介護ロボット等導入支援特別事業費補助金について

2016年2月12日

国の平成27年度補正予算を活用し、介護従事者の負担の軽減や業務の効率化に向けた介護ロボット導入費用へ助成を行います。 

制度の概要

国の平成27年度補正予算を活用し、介護従事者の負担の軽減や業務の効率化を目的とした介護ロボットを導入に係る費用の全部又は一部を市が補助します。

対象となる介護サービスは移乗支援、移動支援、排泄支援、見守り支援、入浴支援の5分野となります。

なお、国の補正予算については平成28年度へ繰り越され予定であるため、補助金の支給については平成28年度となる見込みです。

補助限度額及び補助率

1事業所につき300万円を上限として、介護ロボット購入等の費用の全額または一部を補助します。

注意事項 

  • 1機器(1台)あたり20万円以上の機器が対象です。
  • 1事業所の合計で300万円を超える部分は事業者負担です。
  • 購入又は賃借(リース、レンタル)の費用及び初期設定の費用が対象ですが、平成28年度中に販売店等に支払う費用だけが対象です。賃借の場合は特に注意が必要です。
  • 1法人で複数の事業所からの申込も可能ですが、介護サービスと介護予防サービスの併設事業所は、合わせて1事業所と数えます。
  • 福祉用具貸与事業所、特定福祉用具販売事業所、及び居宅介護支援事業所は対象になりません。
  • ほかにも対象製品の安全性など条件があります。国の要綱案を参照してください。
  • 具体的な介護ロボット製品の種類、機能、価格等については、市にお問い合わせいただいても現時点では十分なお答えの用意がございませんので、メーカー又は販売店にお問い合わせください。

申込手続

平成27年度の募集は終了いたしました。

 必要書類 

※いずれも押印等は不要です。

 提出先  

 北見市大通西2丁目1番地 まちきた大通ビル4F

 北見市役所 介護福祉課(総合支所、支所、出張所では受付しません)

 提出方法 

  持参

  ※提出の際には事前に市へご連絡ください。

参考

介護ロボット資料

介護ロボットポータルサイト

その他

正式な申請の受付は後日、国からの交付金内示に加え、北見市での本事業の予算が成立した場合に行います。必要な予算が得られなかった場合には事業を中止する可能性があります。

  

お問い合わせ

介護福祉課
電話:0157-25-1144