自主防災組織をつくりましょう

2019年7月31日

「自分たちの地域は自分たちで守る!」を合言葉に、自主防災組織をつくりましょう

自主防災組織とは、地域の方々が連携し、自主的に防災活動を行う組織のことをいいます。

大規模な災害が発生したら、自治体や消防などの防災関係機関は総力を挙げて対応しますが、次のような悪条件が重なり、十分な応急活動ができないことも予想されます。

 

• 電話が不通となり、被害状況等の情報収集が困難となる。

• 道路や橋の損壊、建物の倒壊等により交通が著しく阻害される。

• 防災関係機関が被害を受ける。

• 同時に各地で火災が発生し、消防力が分散される。

 

こんなときどうしたらよいでしょうか。

自分の身は自分で守る、つまりそれが自主防災なのです。

ただし、各自が、バラバラに動いても、一人ひとりの力には限度があり、かえって危険な場合もあります。

「自分たちの地域は自分たちで守る」という考え方にたち、みんなが地域ぐるみで助け合い協力し合って、統制のとれた行動をとることにより、はじめて一人ひとりの力が生きてくるのです。

ここに、地域ぐるみの自主防災組織づくりの重要性、必要性があります。

 

ささえあう関係づくりが地域の防災機能を高める ~ 阪神・淡路大震災から分かること

多くの犠牲者を出した平成7年1月の阪神・淡路大震災では、普段からの近隣や地域社会とのつながり、結びつきがきわめて重要であることが再認識されることとなりました。

阪神・淡路大震災では、ガレキの下から救出された人のうち、約8割が家族や近所の住民らなどによって救出されたという報告があります(図1)。

また、特定の地域では自力または家族や近所の住民によって救出された割合が90%を超えるという調査結果もあります(図2)。

 

   阪神・淡路グラフ

        阪神・淡路                                  

また、災害発生後の活動では、震源地に近く全半壊の建物が8割と甚大な被害を受けたにも関わらず、普段からの見守りネットワーク活動が機能し、さらには近隣同士の助け合い、消防団の活躍により、災害発生当日の午後3時すぎには全員の安否確認が終了した旧北淡町富島地区(現淡路市)の例や、地区ぐるみでのバケツリレーによって火災の拡大を食い止めた神戸市長田区真野地区での活動に見られるように、普段から支えあう関係が、大規模災害における犠牲を最小限に食い止めるために大きな役割を果たしています。

こうした例からも、普段から支え合う関係をつくり、地域社会とのつながりを持つことの重要性がみてとれます。

 

自主防災組織のつくり方

自主防災組織は、地理的条件、生活環境などから見て、地域として一体性を有する大きさが最も効果的に活動できる規模とされています。

そのため、自主防災組織の多くは、お互いの「顔が見える関係」を築かれている町内会や自治会ごとに結成されるのが一般的です。

 

※町内会や自治会をベースにした場合でも、いくつかのタイプが考えられます。

    どれが、自分の地域の実情にあっているか検討してみましょう。

 

自主防災組織のタイプ(町内会などをベースにしたもの)

 

説明 役員構成
重複型 町内会組織を、そのまま自主防災組織に兼ねさせるかたち 町内会の代表者、役員が自主防災組織の代表者、役員を兼ねる
下部組織型 町内会などの下に、別に自主防災部門(〇〇町内会防災部など)をつくり、その部門を自主防災組織とするかたち 町内会役員とは別に、独自に代表者、役員を選ぶ
別組織型 町内会などが中心となって、町内会とは別に自主防災組織を結成するかたち 独自に代表者、役員を選ぶ

 

自主防災組織の規模や大きさや活動には「こうしなければならない」といった決まりごとはありません。

「いざ」という時に、自分や身近な人の命を守る自主防災組織づくりに、ご協力をお願いします。

 

自主防災組織の手引ダウンロード

自主防災組織の活動や、結成に必要な規約、計画書、班編成表の(例)等を掲載した「自主防災組織の手引」を作成しました。

各地域で、自主防災組織結成の際に、参考としてください。

  自主防災組織の手引[PDF:417KB]

なお、自主防災組織を結成した場合は、市と自主防災組織との協力体制を確立するため、「自主防災組織結成届」を防災危機管理室に提出してください。

  自主防災組織結成届出書[DOCX:34KB]

 

いつやってくるかわからない災害に備えるため、できることから始めてみませんか?

自主防災組織や防災講座などに関心のある方は、防災危機管理室までお気軽にご相談ください。

 

BS03_01 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

  

お問い合わせ

防災危機管理課
電話:0157-25-1171