北見市オンブズマン 申立方法

2011年5月30日

苦情申立てできる方

 市の業務について、利害関係があれば市民に限らずどなたでも、また個人に限らず法人や団体でも苦情の申立てができます。

調査の対象となる事項

 市の業務に関すること及びその業務に関する職員の行為でその原因となった事実があった日から1年以内のものを対象とします。

 

調査の対象とならない事項

  • 判決等により確定している事項
  • 裁判等で係争中又は監査委員が請求に基づき現に監査を実施している事項
  • 議会に関する事項(議決権など議会そのものに関する事項、議案の提出権など議員の権限の行使に関する事項等)
  • オンブズマンの行為に関する事項

 申立方法

 苦情申立ては、「苦情申立書」により申立てをする本人または代理人がオンブズマン室にお持ちになるか、郵送あるいはFAXでお送りください。
 送付先 〒090-0024/北見市北4条東4丁目6番地 北見市役所第2分庁舎1階/北見市オンブズマン室
 FAX 0157-23-0844

※「苦情申立書」の用紙は、次の市の各施設の窓口に置いてあります。

自治区 窓口
北見

北見市オンブズマン室、本庁舎案内窓口、市民の声をきく課、市民サービスセンター、

相内支所、上常呂出張所、仁頃出張所、東相内出張所、市民会館ほか

端野 端野総合支所窓口、端野町公民館、端野町図書館ほか
常呂 常呂総合支所、常呂町中央公民館、日吉出張所ほか
留辺蘂 留辺蘂総合支所、温根湯温泉支所、瑞穂出張所ほか

 

「苦情申立書」の様式はこちら(PDF版)からも印刷できます。

 

オンブズマンとの面談(要予約)

 水〜金曜日 午前10時から午後4時まで(祝日、年末年始12月31日から1月5日は除く)

予約・お問い合わせ

 水〜金曜日 午前9時から午後5時まで(祝日、年末年始12月31日から1月5日は除く)
 オンブズマン室に専門調査員が勤務しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 ただし、専門調査員が実施調査等のため不在にする場合がありますのでご理解願います。

 電話 0157-23-0844


 

苦情処理の流れ

  1. 苦情申立書の受付はオンブズマン室において行います。
  2. オンブズマンは、苦情内容を確認し、調査の対象となるかを判断します。
  3. 調査の対象になる場合は、関係する市の機関に対してその旨を通知し、直ちに調査を開始します。
  4. 調査方法は、文書、その他の記録の閲覧、並びに関係人、関係機関に対する事情聴取や実地調査等により行います。
  5. 調査終了後、申立人と関係する市の機関に対してその結果を通知します。調査の結果必要があると認めるときは、関係する市の機関に対して勧告または意見を表明します。
  6. オンブズマンは、勧告等を受けた市の機関に対して措置、改善状況の報告を求めます。報告を求められた市の機関は60日以内に報告します。
  7. オンブズマンは、市の機関から報告を受けたときは、その旨を申立人に速やかに通知します。
  8. オンブズマンは、勧告・意見表明を行ったとき、または市の関係機関から是正等の報告があったときは、その内容を市民に公表します。
  9. オンブズマンは、運営状況について市長及び議会へ報告するとともに、市の広報紙などで公表します。

苦情処理のフロー図です。(42.9KBytes)

お問い合わせ

市民の声をきく課
市民相談係
電話:0157-25-1123
ファクシミリ:0157-26-2685