用語説明(か行-5)

2009年3月31日

用語説明

 ■か行

 【公債費負担比率】

 公債費に充当された一般財源の一般財源総額に対する割合であり、財政運営の硬直性を示す比率です。次の算式によって求められます。財政指標等

  ※算式

        公債費充当一般財源/一般財源総額*100

 

【公有財産】

 地方公共団体の所有に属する財産のうち、次に掲げるものをいいます。ただし、基金に属するものは除きます。

(1)物件

  1.不動産(土地、土地の定着物)

  2.動産(船舶、航空機などとそれらの従物)

  3.用益物権(地上権、鉱業権など)

(2)無体財産権(特許権、著作権など)

(3)有価証券及び出資による権利

  1.有価証券(株券、社債券、地方債証券、国債証券など)

  2.出資による権利

お問い合わせ

財政課
財務係
電話:0157-25-1112
ファクシミリ:0157-24-1101