5つの基本目標

2011年2月8日

 社会情勢の変化や新市の姿に対応し、21世紀における北見市の男女共同参画社会の形成に向けて策定したプランでは、『5つの基本目標』を掲げました。また、この基本目標は、北見市男女共同参画を推進するための条例に規定されている7つの基本理念、1.「男女の人権の尊重」、2.「暴力の根絶」、3.「社会制度又は慣行についての配慮」、4.「共同参画の機会確保」、5.「家庭生活とその他の活動の両立」、6.「性と生殖に関する健康と権利」、7.「国際協調」を具現化することに対応しています。
 

基本目標1 政策・方針決定の場における男女共同参画の拡大
 ●目標のめざす『基本的方向』 
   1.市政における政策・方針決定過程への女性参画の促進
   2.民間団体等における女性参画の促進

  政治・職場・地域などのあらゆる分野において、政策方針決定の過程に、男女が互いの

  人権を尊重しその能力と個性を認め合い、対等な立場で参画することを目指します。

 

 

基本目標2 家庭生活と学校・職場・地域活動の両立支援
 ●目標のめざす『基本的方向』 
   1.男女が働くための労働環境整備
   2.男女の職業生活と家庭・地域生活及び学校の両立支援
   3.学校や地域社会への男女共同参画の促進

  家庭や学校、地域社会などあらゆる場、あらゆる機会において、男女の固定的な性別

  役割分担意識を変革し、そのうえで家庭生活と仕事、社会活動などが適切に行えるワー

  ク・ライフ・バランスの視点に立ち、男女共同参画の推進を図ります。

 

 

基本目標3 農山漁村における男女共同参画の確立
 ●目標のめざす『基本的方向』 
   1.魅力ある農業・漁業・林業地域づくり
   2.女性の社会的・経済的地位の向上と就業条件・環境の整備

  農山漁村社会では、女性は家族従事者として仕事の重要な役割を担っている一方、家

 事や育児等の負担もより多く背負っており、また、「家中心・男性優位」の考え方も多く残っ

 ています。このため、開かれて、魅力ある農山漁村地域づくりや、女性の地位向上・就業

 条件の整備などを図ります。 

 

基本目標4 男女が健康で豊かに暮らせる体制づくり
 ●目標のめざす『基本的方向』 
   1.性差に関連するあらゆる暴力や人権侵害の根絶
   2.性差に配慮した生涯にわたる健康保持
   3.母子保護と子育て支援の充実
   4.高齢者と家族が安心できる支援の整備
   5.障がいをもつ男女のノーマライゼーションの促進

  生涯を通して健康で豊かに暮らせる男女共同参画社会を実現するためには、男女が等

 しく個人としての人権が尊重され、また、だれもが明るく健康で暮らせることが大前提です。

 

 

基本目標5 男女平等を推進する教育・学習の充実と国際協調
 ●目標のめざす『基本的方向』 
   1.男女の平等と相互尊重を深める学校教育・社会教育と啓発活動
   2.国際交流における男女共同参画

  男女共同参画社会についての正しい理解、人権の尊重、性の尊重、自立の意識など、子

 どもの頃から、社会的性別の視点に立った教育を行うことが重要です。また、国際社会の

 動向に注目し、国際的な視野をもって男女共同参画に向けた取り組みを行います。

 

お問い合わせ

市民生活課
男女共同参画係
電話:0157-25-1149
ファクシミリ:0157-57-4011