「生ごみ水切り器」を無料配布しています

2018年3月12日

 北見市では、生ごみの水分を絞るための水切り器を無料配布しています。

水切り器写真
 北見市の家庭系ごみの全体の排出量のうち、約6割が「燃やすごみ」で、そのうち半分が「生ごみ」です。

 「生ごみ」は約80パーセントが水分であり、この水分をひと絞りするだけで「生ごみ」の減量につながります。

 また、水分を切ることで生ごみ特有のいやな臭いが軽減される、ごみの収集・燃焼効率が上昇しCO排出量を削減できるなどの効果もあります。

 ぜひ、水切り器を使ってごみの減量にご協力ください。

 

【配布場所】

廃棄物対策課(クリーンライフセンター内)、環境課(まちきた大通ビル5階)、

市民活動課(北2条仮庁舎1階)、市民サービスセンター(ナップスビル1階)、

相内支所、東相内出張所、上常呂出張所、仁頃出張所、各総合支所市民環境課

 

【使い方】

使用例1


水切り器1

   
 三角コーナーに溜まった
 生ごみを、直接上から押
 し付けて水切り

使用例2


水切り器2

   
 水切りネットを水切り器
 の溝に通して、上から押
 して水切り

使用例3

水切り器3

      
 排水口のかごの上から
 直接押し付けて水切り

 

 

関連ワード

お問い合わせ

廃棄物対策課
総務係
電話:0157-67-7676
ファクシミリ:0157-67-7677