オホーツク自然の守人(まもりびと)宣言について

2015年12月18日

オホーツク自然の守人(まもりびと)宣言について

 ・平成21年3月27日斜里町で、網走支庁長立会いのもと、「オホーツク自然の守り人」宣言式が行われました。

 宣言は、不法投棄やポイ捨てを「しない」「させない」「許さない」という運動の一環で、オホーツク圏

 北見市をはじめ19市町村長の署名をもち、不法投棄撲滅に向けて取り組んでいくことを再確認しました。

 

 

 

 

宣言内容
私たち自然の守人(まもりびと)は、この自然環境がオホーツク地域の、そして全国民の財産である ことを深く認識し、自らを律し、不法投棄やポイ捨ては 絶対に行いません。
私たち自然の守人(まもりびと)は、不法投棄やポイ捨てを許さず、発見した場合は勇気を持って対処します。
私たち自然の守人(まもりびと)は、全ての人が自然の守人(まもりびと)となるべく、広くこの思想を 普及します。


 

取組
宣言の趣旨を、広報誌やその他様々な機会を通じ住民や関係団体(企業、学校、町内会等)へ広く周知します。
宣言の目的を達成するため、道警北見方面本部及び各警察署、並びに紋別海上保安部及び網走海上保安署とより一層の連携を強化します。
環境月間(6月)や廃棄物適正処理推進月間(10月)において、不法投棄パトロールや不法投棄箇所の清掃活動等、宣言の趣旨に相応しい行事の実施に努めます。
あらゆる機会をとおし、この思想の普及啓発を行います。

 

・この宣言では、宣言の趣旨に賛同する企業、学校、町内会等(賛同企業等)を募集しています。賛同企業等におかれましては、

 次の参加票に必要事項を記入の上、廃棄物対策課までお送りください。追って、宣言書をお送りしますので、宣言書に署名し、

 掲示していただき、その写しを廃棄物対策課にお送りいただきますと、当課及び網走支庁のホームページにおいて、

 賛同企業等を公表させていただきます。

        

オホーツク総合振興局 不法投棄を見つけたら警察(24-0110)または廃棄物対策課・総合支所に通報を。

 

 問い合わせ先

廃棄物対策課 電話(0157)67-7676
北見市端野総合支所市民環境課 電話(0157)56-2116
北見市常呂総合支所市民環境課 電話(0152)54-2115
北見市留辺蘂総合支所市民環境課 電話(0157)42-2110

 

 

 

 

お問い合わせ

廃棄物対策課
啓発係
電話:0157-67-7676
ファクシミリ:0157-67-7677