留辺蘂自治区ごみ分別の手引き 有害ごみ

2016年2月9日

使用済みの乾電池(ボタン電池、充電式電池を含む)、蛍光管など有害物質を含んでいるごみです。

乾電池、蛍光管、電球、水銀体温計

乾電池、蛍光灯、電球
水銀体温計
  • 乾電池(ボタン電池・充電式電池を含む)は、透明または半透明の袋に入れて「資源ごみの日」にごみステーションに出してください。
  • ボタン電池・ニカド電池・充電式電池は、できるだけ販売店に返却してください(家電量販店では、回収ボックスを設置しているところもあります)。
  • 乾電池は公共施設などに回収ボックスを設置しています。
  • 蛍光管・電球は、購入したときのケースまたは新聞紙などに包んで「資源ごみの日」にごみステーションに出してください。
  • 蛍光管・電球は、割れていても構いませんので透明または半透明の袋に入れて出してください。
  • 乾電池の回収ボックスには乾電池以外のものを入れないでください。
  • 水銀体温計は、購入時のケースがあればそれを付け、透明または半透明の袋に入れて「資源ごみの日」にごみステーションに出してください。
  • 有害ごみは、リサイクルセンターや家電販売店などでも回収しています。

爆発や火災の危険性がある、ホワイトガソリン、シンナー、アルコール、ベンジン、油性ニスの入っていた容器も有害ごみです。

  • 使い捨てライター、スプレー缶、カセットコンロ用ガスボンベ
  • 「火気と高温に注意」と「プラマーク」が一緒に表示されたプラスチック製のスプレー容器
  • ホワイトガソリン空容器、シンナー空容器、アルコール類空容器、ベンジン空容器、油性ニス空容器
スプレー缶
ライター
シンナー缶など
  • 透明または半透明の袋に種類ごとに入れて「燃やすごみの日」にごみステーションに出してください。
  • 使い捨てライター・スプレー缶・カセットコンロ用ガスボンベ・プラスチック製スプレー缶は、中身を使い切ってから出してください(穴開けは危険を伴うため、行わないようにしてください。中身が入っている場合は「中身あり」とわかるように表示してください)。
  • 引火しやすいものの空容器は、必ず中身を空にし、フタを取って出してください。
  • ホワイトガソリン等の液体燃料を廃棄する場合は、ガソリンスタンド(セルフスタンド除く)または販売店へ問い合わせてください。
  • 消火具スプレー缶は、中身を抜かないで出してください。

お問い合わせ

留辺蘂総合支所市民環境課
環境衛生係
電話:0157-42-2110