夏場は「熱中症」や「やけど」などに、ご注意ください。

2016年7月29日

 

 ★ 「熱中症」に、ご注意ください。  

 

  木陰                                                                           親子                                                                                                                                  

      気温の高い日は、「熱中症」予防のため、できる限り涼しい時間帯を選び、帽子をかぶって遊びましょう。

     また、こまめに木陰などの日陰で休憩し、水分補給をするようにしましょう。       

                       

  

 ★ 「やけど」に、ご注意ください。 

                          太陽                                          

                                                                            砂場

          夏の特に暑い日は、強い陽射しにより、公園内の遊具や、砂場の砂が熱せられて「高温」になる

         場合がありますので、お子様の「やけど」に十分注意してください。

 

 

 ★ 「ハチ」に、ご注意ください。 

 

    蜂の巣                                                            はち                               

                                 

          8月から10月にかけて、ハチの活動が活発になります。

    ハチがたくさん飛んでいる場合は、近くに巣がある場合がありますので、決してあわてず、速やかに

    その場から離れましょう。 ※特にスズメバチにはご注意ください。

    

    公園内にハチの巣を発見した場合は、決して近寄らず、公園緑地課まで連絡願います。

    

 

 

 

 

 

 

 

 

地図

関連ワード

お問い合わせ

公園緑地課
管理係
電話:0157-25-1139
ファクシミリ:0157-25-1207