北見勤労者総合福祉センター(サントライ北見)の利用料改定のおしらせ

2016年12月30日

平成29年4月1日から、北見勤労者総合福祉センター(サントライ北見)の利用料を改定いたします。

利用者の皆様におかれましては、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

研修室等利用料金

利用場所

(利用料金1時間につき)

改定前

改定後 

被保険者等

一般

被保険者等

一般

研修室

880円

1,100円

1,000円

1,300円

創作実習室

800円

1,000円

960円

1,200円

会議室

600円

760円

720円

910円

多目的ホール

880円

1,100円

1,000円

1,300円

備考 

1 10人以上の者で構成されている団体の利用を個人の利用に優先させる。

2 冷房又は暖房を利用する場合は、規則で定める額を徴収する。

3 センターの附属設備及び備付物件の利用料金は、規則で定める額とする。

4 営利を目的として利用する場合の利用料金の額は、この表に定める額の2倍とする。

 

多目的アリーナ利用料金

(1) 専用利用

利用区分 利用料金(1時間につき)

区分

改定前

改定後

アマチュアスポーツに利用する場合

入場料を徴収しない場合

被保険者等

620円

740円

一般

780円

930円

入場料を徴収する場合

被保険者等

1,840円

2,100円

一般 

2,300円

2,700円

その他の催物に利用する場合

入場料を徴収しない場合

営利を目的としない場合

被保険者等

3,120円

3,600円

一般 

3,900円

4,600円

営利を目的とする場合

被保険者等

9,360円

11,100円

一般

11,700円

13,900円

入場料を徴収する場合

営利を目的としない場合

被保険者等

6,240円

7,400円

一般 

7,800円

9,300円

営利を目的とする場合

被保険者等

18,720円

22,300円

一般 

23,400円

27,900円

 

         (2) 個人利用

利用区分

普通利用

(1回につき)

回数券利用

(10枚つづり)

回数券利用

(20枚つづり)

回数券利用

(30枚つづり)

改定前

中学生以下、高齢者及び障がい者

無料

高校生及び大学生

100円

900円

1,700円

2,500円

一般

200円

1,800円

3,400円

5,000円

改定後

中学生以下及び

高齢者

無料

高校生及び大学生

120円

1,000円

2,000円

3,000円

一般

240円

2,100円

4,000円

6,000円

※なお、平成29年4月1日からの障がい者の利用料については、北見勤労者総合福祉センター管理規則で、減免(無料)

について定める予定です。

 

備考 

1 専用利用とは10人以上の者で構成される団体が施設を専用して利用することを、個人利用とは専用利用以

外で個人が利用することをいう。

2 専用利用を個人利用に優先させる。

3 入場料とは、入場料、寄附金、賛助金その他の名目のいかんを問わず利用者が徴収する金銭及び利用者が

発行する入場券その他これに類するものをいう。

4 利用のための準備及び原状回復に要する時間は、利用時間に含むものとする。

5 利用料金の計算に当たり、1時間未満は1時間とする。

6 プロスポーツ等が土曜日、日曜日又は国民の祝日に関する法律に規定する休日に多目的アリーナを専用利

用する場合の利用料金の額は、その他の催物に利用する場合として定める額の1.2倍とする。

7 多目的アリーナの半分を専用利用する場合の利用料金の額は、この表に定める額の2分の1とする。

8 中学生以下の者で構成する団体の利用料金の額は、この表に定める額の2分の1とする。

9 前3項の規定の適用がある場合において、それぞれの規定により算出した額に10円未満の端数の額が生じた

場合については、それぞれ当該端数の額を切り捨てるものとする。ただし、これらの規定が重複して適用となる場

合については、これらの規定中最後に適用となる規定の適用により生じた端数のみを切り捨てるものとする。

10 専用利用において暖房を利用する場合は、規則で定める額を徴収する。

11 高齢者とは、70歳以上の者をいう。

12 回数券は、発行の日から起算して1年間有効とする。

お問い合わせ

商業労政課
電話:0157-25-1148