平成30年度「男女共同参画週間」のキャッチフレーズを募集しています

2018年1月23日

 内閣府男女共同参画局では、毎年6月23日~29日の1週間を「男女共同参画週間」として、男女共同参画に関する様々なキャンペーンを展開しています。 このキャッチフレーズは、平成30年度「男女共同参画週間」のポスターをはじめ、様々な場面において広報・啓発活動に使用されます。

 2020年夏に我が国で開催される東京オリンピック・パラリンピックはスポーツの関心を高める絶好の機会です。しかし、指導者や競技団体の役員など、スポーツに関わるあらゆる分野で女性は少数です。様々なスポーツの場で、一般、学生、アマチュア、プロを問わず、男性も女性も誰もが、よりスポーツに親しみ、チャレンジし、活躍することができるようになるためのキャッチフレーズを募集しています。あなたの作品が、プロデザイナーによるポスターになって、全国で活用されるチャンスですので、ぜひご応募ください。
 ※北見市でも、6月に「男女共同参画パネル展」でポスターを掲示しています。

 

  平成30年度 募集テーマ 

『スポーツに関わるあらゆる分野での女性の参画を推進し、様々なスポーツに男性も女性も親しみ、チャレンジし、活躍できるようになるためのキャッチフレーズ』

 

  •  応募資格・・・どなたでもご応募できます。応募作品は未発表の自作のものに限ります。
  •  応募期間・・・平成30年1月12日(金)~平成30年2月28日(水)
  •  応募方法・・・下記URL(内閣府男女共同参画局ホームページ)の応募フォームからご応募してください。  
  •  内閣府ホームページ・・・http://www.gender.go.jp/public/week/week.html
  •  募集告知チラシ・・・H30キャッチフレーズ募集[PDF:418KB]

             

 (参考)平成29年度男女共同参画週間キャッチフレーズ

 「男で〇(まる)。女で〇(まる)。共同作業で◎(にじゅうまる)。」

 

 【お問合わせ先】内閣府男女共同参画局総務課「キャッチフレーズ募集係」 電話:03-5253-2111(代表)