北見市消費者被害防止ネットワーク会議ニュースNo.61 ・株式会社DMM.comをかたる事業者」にご注意ください

2017年3月9日

北見市消費者被害防止ネットワーク会議ニュースNo.61(H29.3.9発行)

「株式会社 DMM(デイエムエム).(ドット)com(コム)をかたる事業者」にご注意ください 

 消費者の携帯電話に「有料コンテンツ利用料金の支払確認が取れません。本日中に連絡なき場合、訴訟手続きに移行します。」などと記載したメールを送付し、そのメールに記載された電話番号に連絡してきた消費者に、「今日中に支払えば訴訟手続きを取り下げます。」などと告げ、有料動画サイトの未払料金名目等で金銭を支払わせようとする事業者に係る相談が、ほぼ毎日北見市消費生活センターに寄せられており、絶対に連絡を取ったり、返信しないで無視するように助言しています。

《1.偽DMMの概要》

偽DMMは、消費者に送付したメールに記載された電話番号に連絡してきた消費者に対して、「DMM」、「DMM.com」、「DMM相談窓口」、「DMMコンテンツ」など、動画配信サービス等を提供する実在する事業者である株式会社DMM.com(以下真正DMM)といいます。)と同一又は類似の名称を告げています。なお、真正DMMは、本件とは全く無関係です。

《2.消費者皆様へのアドバイス》

(1) DMMの未払い料金を支払えというのは詐欺の手口です。
真正DMMの動画配信サービスの利用により消費者に未払料金が発生することはありませんので、こうした要求には絶対応じないようにしましょう。


(2) 「本日中に連絡がなければ訴訟に移行します。」というメールは典型的な詐欺の手口です。
絶対に連絡しないようにしましょう。訴訟への移行が予定されている場合、あらかじめ書面による通知がなされるのが一般的です。


(3) ギフト券を購入してカード番号を連絡しろというのは典型的な詐欺の手口です。
絶対に応じないようにしましょう。支払い方法として、コンビニで購入可能な大手通信販売業者の電子マネー(プリペイドカード)を指定されることが多いようです。

このような事例などで疑問に思ったら、すぐに下記の北見市消費生活センターにご相談ください。

  北見市消費生活センター(月〜金、 10時〜16時) 電話番号 (0157)-23-4013

  北見市役所北2条仮庁舎 1階

北見市消費者被害防止ネットワーク会議構成団体

北見消費者協会 北海道北見警察署 北見市教育委員会 北見市北見自治会連合会 北見市社会福祉協議会 北見市老人クラブ連合会 北見市民生委員協議会 北見商工会議所 北見市商店街振興組合連合会 北見市小中学校校長会 NPO法人「みんとヘルプ」 北見市地域包括支援センター連絡協議会 北見市くらしを守る市民会議 北海道理容生活衛生同業組合北見支部 北見地区金融機関防犯連絡協議会 北見市タクシー組合 北見工業大学 北海道財務局北見出張所 北見市 以上19団体(順不同)

お問い合わせ

市民生活課
消費生活係
電話:0157-25-1149
ファクシミリ:0157-57-4011