平成29年度 住宅用太陽光発電システム導入費補助制度のお知らせ(三次募集)

2017年11月6日

平成28年度より、太陽光パネルとの同時設置を条件に、家庭用蓄電池へも補助対象を拡大しています!!

 

北見市住宅用太陽光発電システム導入費補助制度

 オホーツクブルーの青空が広がる北見市では、無限のクリーンエネルギーである太陽が燦々とふりそそぐ「ソーラーのまち」として全国に知られています。
 この地域特性を活かし北見市では、環境問題などに対する地域の取り組みとして平成14年度から住宅用太陽光発電システムを設置する方を対象にその資金の一部を支援する補助制度を設けています。

太陽光発電システムのイメージ

 

■補助制度の概要

 北見市内の住宅に太陽光発電システムを設置する方、又は建売住宅供給者等から市内において太陽光発電システム付の住宅(新築のものに限る)を購入する方に対して、補助金交付要綱に定める用件を満たすことを前提に、予算の範囲内において補助金を交付します。

■平成29年度事業のご案内

◎補助金申し込み開始のお知らせ◎

受付期間(三次)  平成29年11月6日(月)~平成30年1月31日(水)17:30まで

募集件数 予算の範囲内

        (太陽光パネル46件程度・家庭用蓄電池16件程度)

 

※上記の期間は先着順で受付け、募集枠に達し次第、受付終了といたします。

  申請書類はこちら ⇒ 補助金様式一式

 

受付期間(一次):平成29年 4月 5日(水)~ 7月 7日(金)17:30まで(終了しました)

受付期間(二次):平成29年 7月24日(月)~10月31日(火)17:30まで(終了しました)

 

※工事完了後に提出する実績報告書と支払請求書には、申請書に捺印した印鑑と同じものを使って下さい。

    また、口座番号の記入は、お間違いの無いようにご注意下さい。 

 

交付要綱

北見市住宅用太陽光発電システム導入費補助金交付要綱(PDF形式)

 

補助制度に関する問合せ先(補助申請書提出先)

北見市役所第1分庁舎 商工観光部 工業振興課

電話(0157)25-1210(直通)

E-mail kogyo@city.kitami.lg.jp

 

補助対象システム

 本制度の対象となる住宅用太陽光発電システムは、
   1.低圧配電線と逆潮流有りで連系し、電力事業者と電灯契約を締結できるもの
   2.太陽電池の最大出力の合計値が2kW以上、10kW未満のもの
   3.未使用のもの(中古品は対象外)
   4.メーカー指定の環境条件に設置すること
   5.当該年度に設置されたもの(着工日が4月1日以降のものに限る)
   6.市内に事業所(営業所を含む)を有する業者の施工により設置するもの

 

  同じく対象となる定置用蓄電システムは、
 1.上記の太陽光発電システムと同時に設置されるものであること
 2.常時、住宅用発電システムと接続し、同システムが発電する電力を充放電できる蓄電池であること
 3.新設する太陽光発電システムと電気事業者の配電線が逆潮流ありで連系していること。ただし、売電を行う場合には電気事業者との協議によること
 4.日本工業規格又は一般社団法人電池工業会規格に準拠していること
 5.蓄電容量の合計が1kWh以上であるもの
 6.未使用のもの(中古品は対象外)
 7.メーカー指定の環境条件に設置すること
 8.当該年度に設置されたもの(着工日が4月1日以降のものに限る)
 9.市内に事業所(営業所を含む)を有する業者の施工により設置するもの

 の全てを満たす事が必要です。

 また、発電システムの設置工事は当該年度の2月末日までに完了しなければなりません。

  ※過去に補助金を受けたことがある場合には、対象となりません。

 

補助金の金額

住宅用太陽光発電システム 6万円(定額)

定置用蓄電システム 15万円(定額)

 

太陽光発電システムのイメージ

 

補助制度の詳細、具体的な手続きなどは、工業振興課へお問い合わせください。 

お問い合わせ

工業振興課
産学官連携係
電話:0157-25-1210
ファクシミリ:0157-26-2712