弾道ミサイル落下時の行動及び情報伝達システムについて

2018年4月13日

 弾道ミサイル落下時の行動

   内閣官房国民保護ポータルサイト(弾道ミサイル落下時の行動について)

 弾道ミサイル落下時の行動について

 

 弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について、下記リンク先に掲載されておりますので、お知らせします。

 

項  目 リンク先
弾道ミサイル落下時の行動について 内閣官房国民保護ポータルサイト
弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A 内閣官房国民保護ポータルサイト
漫画リーフレット「ミサイルが飛んできたときには」 北海道庁公式ホームページ

       ↑  クリックするとリンク先のHPが表示されます。

 

 弾道ミサイルに係る全国瞬時警報システム(Jアラート)

 弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合、全国瞬時警報システム(Jアラート)により、国からミサイル発射の警報が瞬時に伝達されます。

 

項  目 リンク先
                 全国瞬時警報システム(Jアラート)の概要                  総務省消防庁

北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合における全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達について

内閣官房国民保護ポータルサイト
全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達に関するQ&A 内閣官房国民保護ポータルサイト

       ↑  クリックするとリンク先のHPが表示されます。

 

  • 「エリアメール・緊急速報メール」対応機種の確認方法

 全国瞬時警報システム(Jアラート)により、携帯電話・スマートフォンに弾道ミサイルの発射情報や避難を呼びかける内容のメール(以下、「エリアメール・緊急速報メール」)が配信されることとなっています。

 (※「エリアメール・緊急速報メール」は、登録手続なく、対象地域の携帯電話・スマートフォンに一律配信されることとなっています。)

 携帯電話・スマートフォンのほとんどが、「エリアメール・緊急速報メール」を受信できますが、一部受信できないものがあります。

 お持ちの携帯電話・スマートフォンが受信できるかどうかの確認方法等については、下記リンクをご覧ください。

   確認方法(北海道HP)   携帯大手事業者以外の事業者(MVNO)が扱うAndoroid端末における緊急速報メールの受信(消防庁HP)

 

  • メール配信システム「メール@きたみ」

 メール配信システム「メール@きたみ」は、災害時における災害状況等の緊急情報、除雪情報、くらしの情報、イベント情報などのさまざまな情報から、希望する情報を配信するサービスです(ただし、緊急情報は、登録いただいた全ての方に配信いたします。)。

 このサービスは、メールを受信できるパソコン、または携帯電話をお持ちの方であれば、受信できますので是非ご登録ください。

 ご登録方法はこちら → メール配信システム「メール@きたみ」

 

  • 消防サイレン  ※平成30年1月1日から

 弾道ミサイルが飛来する可能性がある場合、消防団詰所などに設置のサイレン(28箇所)60秒間1回鳴らします

 

北見自治区(8箇所)) 東相内・相内・豊田・上常呂・仁頃・上仁頃・富里・富里ダム
端野自治区(11箇所) 消防署端野支署・緋牛内・一区・端野・三区・川向・協和・忠志・豊実(2箇所)・北登
常呂自治区(4箇所) 消防署常呂支署・栄浦・豊川・日吉
留辺蘂自治区(5箇所) 消防署留辺蘂支署・仲町・温根湯温泉・大和・瑞穂

 

  • 外国人向け災害情報提供アプリ「Safety tips」

 Jアラートにより配信される弾道ミサイル発射等の国民保護情報を「Safety tips」により多言語で配信します

 対応言語:英語、中国語(簡体字/繁体字)、韓国語、日本語

 「Safety tips」の基本機能、ダウンロード方法など詳細はこちら → 国土交通省観光庁ホームページ

 内閣官房国民保護ポータルサイト

 内閣官房が開設している国民保護に関する総合情報サイトです。

 国民保護に関する最新情報もこちらのサイトで確認できます。

内閣官房国民保護ポータルサイト

内閣官房国民保護ポータルサイト(英語版ページ)

お問い合わせ

防災危機管理課
電話:0157-25-1171