第二種大規模小売店舗立地法特例区域の指定に係る住民説明会の開催について

2017年12月12日

 大規模小売店舗立地法特例区域とは、空洞化が進む中心市街地の活性化を目的として、大規模小売店舗(店舗面積が1,000平方メートルを超える小売店舗)の新規出店や売場面積の増床等をする場合に、届出が不要又は簡素化される区域のことです。

 平成29年10月26日に、当市が大規模小売店舗の届出が簡素化される第二種大規模小売店舗立地法特例区域の指定を要請したことに伴い、北海道では、特例区域を指定するにあたり、住民の皆様の意見を反映させるため、住民説明会を開催します。

 

  1. 開催日時     平成29年12月18日(月) 午後6時30分から
  2. 開催場所     北見市役所桜町仮庁舎 入札室
  3. 申込等       事前の申込は不要です。どなたでもご自由に参加できます。 

 ※詳しくは、下記の案内チラシをご覧ください。

    住民説明会のご案内[PDF:270KB]

お問い合わせ

商業労政課
電話:0157-25-1148