第2期きたみワーク・ライフ・バランス認定事業所の紹介(きたみらい農業協同組合)

2018年6月29日

認定番号 第2期 第19号

認定期間 平成30年4月27日から平成32年4月26日まで

 

事業所名称 きたみらい農業協同組合

 

きたみらい農協全景 きたみらい農協職場の様子

 

代表者名 代表理事組合長 西川 孝範
事業所所在地 北見市中ノ島町1丁目1番8号(センター事務所)
業種  
事業内容 営農指導事業、販売事業、購買事業、信用事業、共済事業
従業員数 399人(平成30年5月末現在)
認定年月日 平成30年4月27日
認定ステージ 第3ステージ
主な取組  産前・産後休暇、育児および介護休業など、職員が育児と仕事を両立しやすい労働環境の整備と、仕組みの運用に努めています。
 また、5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)委員会を設置し、5S運動の推進による職員啓蒙・職場環境の改善を実施しています。
 コンプライアンスの徹底についても、コンプライアンス・マニュアルの策定、全役職員を対象としたコンプライアンス研修会の開催など、職員一人ひとりが社会的責任を全うし、透明性のある組織づくりに努めています。
企業紹介  JAきたみらいは、平成15年に8つのJAが一つになり、北見盆地の輝かしい未来を願って【北見(きたみ)】と【未来(みらい)】を合わせ、『きたみらい』と名付けられ誕生した農協です。
 当地区の農業は、北見市(常呂町区域を除く)、置戸町、訓子府町の1市2町を区域とし、玉ねぎをはじめとした様々な農畜産物を生産しており、その販売高は全道有数の規模になっております。
 また、「現場第一主義」の信念を掲げ、「出向く営農」体制を確立し、積極的に農家組合員との絆の強化に努めるとともに、食農教育、環境に配慮した栽培、加工商品の提案などへも積極的に取組み、全国の消費者の皆様へ「安心・安全」な農畜産物をお届けすることで社会的責任を果たすとともに、「魅力あるJA、選ばれるJA」を目指して日々の業務に邁進しております。
電話/FAX 電話:0157-32-8777 FAX :0157-32-8778
企業ホームページ
(外部サイトへ)
http://www.jakitamirai.or.jp/
一般事業主行動計画
策定の有無
有(次世代育成対策推進法、女性活躍推進法)

 

お問い合わせ

市民生活課
男女共同参画係
電話:0157-25-1149
ファクシミリ:0157-57-4011