節電にご協力ください

2018年9月18日

平成30年北海道胆振東部地震に伴う大規模停電に対する節電のお願い                                                                       

 北海道内で発生した大規模な停電につきまして、現時点で北見市内においては全面復旧したところですが、

これまでの電力の需要実績を踏まえると、再びこのような停電が起こる可能性が危惧されています。

大規模停電を避けるため、できる限りの節電が必要です

 市民、事業者の皆様におかれましては、

「9月の平日では、電力需要が増加する8時30分から20時30分の時間帯」

を中心に、体調を崩されないようご留意いただきながら、可能な限りの節電に取り組んで

いただきますようご協力をお願いします。 

【市長メッセージ(平成30年9月18日付)】

 

【北海道電力管内における節電協力のお願いについて(経済産業省資源エネルギー庁HP)】

 

【北海道電力株式会社トップページ】

 

 

省エネ・節電の取り組み例

・不要な照明をできるだけ消し、日中は自然光を利用しましょう(特に事業所では照明の間引き点灯も)

・夏季は28℃、冬季は20℃前後の室温になるよう、空調器具の設定温度を調整しましょう

・長時間使わない機器はプラグをコンセントから抜き待機電力を減らしましょう

・冷蔵庫の設定を高から中または弱にし、扉の開閉時間を減らしましょう

・テレビは明るさを調節し、見ていない時はこまめに主電源を切りましょう

・ごみの分別を徹底しましょう

・生活スタイルを見直し、省エネに取り組みましょう

お問い合わせ

環境課
環境計画係
電話:0157-25-1131
ファクシミリ:0157-25-1215