家庭教育5つのふれあい事業「親子陶芸体験」参加者募集※終了しました

2019年5月28日

陶芸家

 北見市では家庭教育5つのふれあい事業として、テレビやゲームを控え家族で過ごし、話す時間を大切にするという標語の下「親子陶芸体験」を実施しています。参加費は無料です。陶芸体験の後にはサイクリング体験を予定しています。

 

 ぜひ、この機会に陶芸体験とサイクリング体験を通して親子のきずなを深めてみませんか。

 

 

◇日  時:令和元年7月7日(日)10:00~14:30

 

◇申込締切:令和元年6月14日(金)

      ※募集定員に達しましたので終了しました

 

◇対 象 者:北見市にお住いの、親子で参加可能な方(先着50名)

※原則小学生以上のお子様を参加対象といたします。

 

◇場  所:常呂町手工芸の館・サロマ湖ワッカネイチャーセンター

※留辺蘂・北見・端野自治区から送迎バスがあります。

時間帯等は「陶芸体験申込書」をご確認ください。

 

◇参 加 料:無料

 

◇持 ち 物:エプロン、汗拭きタオル、帽子、昼食、飲み物

 

◇申込方法:「陶芸体験参加申込書」を下記お問合せ先へ郵送してください。また、電話もしくはFAXでも受け付けております。

 

◇そ の 他:傷害保険に加入します。(掛け金は市が負担します)

サイクリングは天候により中止となる場合があります。

 

◇申 込 書:陶芸体験申込書[PDF:343KB]

 

前年度の様子

前年度陶芸体験_写真1 前年度陶芸体験_写真2 前年度陶芸体験_写真3

 

家庭教育5つのふれあい

 

1.あいさつをする習慣をつけよう

 

2.「早寝・早起き・朝ごはん」の習慣をつけよう

 

3.家族で話す時間を大切にしよう

 

4.テレビやゲームを控え家族で過ごそう

 

5.手伝いをする習慣をつけよう

 

お問い合わせ

青少年課
電話:0157-33-1846