第57回北海道障がい者スポーツ大会の開催について

2019年6月14日

昭和38年から半世紀にわたって継続開催され、道内最大規模の障がい者スポーツ大会となっています。
平成10年大会からは、道の振興局を持ち回りで、複数の市町村が共同開催しており、多くの地元ボランティアに支えられて開催されています。
毎年300名を超える選手が出場し、陸上競技は全国障害者スポーツ大会の予選会も兼ねています。
今年は北見市、網走市、美幌町で開催いたしますので、ぜひご来場ください。

北海道障がい者スポーツ大会

競技日程表[PDF:59KB]

第57回北海道障がい者スポーツ大会ポスター[PDF:66KB]

お問い合わせ

障がい福祉課
電話:0157-25-1136