【8月1日~9月20】端野町歴史民俗資料館特別展示「端野町の貝化石たち」

2019年7月30日

 過去に端野町忠志で発掘された、常呂層貝化石を特別展示します。

<常呂層とは?>

北見周辺地域に分布する地層のひとつで、約2300万年前~2000万年前の地層と言われています。

この地層は、常呂・網走地域に広く発達し、端野町忠志付近は 、その末端部にあたります。

採取された貝化石は、この地域が遥かな昔には海であったことを示しています。

期  間:令和元年8月1日(木)~9月20日(金)

会  場:北見市端野町歴史民俗資料館(受付は端野図書館カウンター)

入館料 :140円(中学生以下・70歳以上は無料)

開館時間:10時~16時(祝日除く月曜休館)

端野町の貝化石たち チラシ[PDF:212KB]

 

お問い合わせ

端野町歴史民俗資料館
電話:0157-56-2560

関連ワード