ところ遺跡の森:『遺跡の森探検ツアー』

2019年9月9日

 遺跡の森では今年、「続縄文の村」の復元住居の建て替えを行いました。今回の工事の完了を記念して遺跡の森の施設の特別公開ツアーを行います。

 今回のツアーでは北海道独自の古代文化が栄えた「続縄文時代」(約2400~1400年前)を中心に資料や遺跡の見学を行います。

 新築された続縄文時代の復元住居をお披露目するほか、常呂川河口遺跡の続縄文時代の墓から発見された当時の「宝物」の数々を、普段展示していない資料も含めてご覧いただきます。

続縄文時代の復元住居跡
▲新築された続縄文時代の復元住居跡

 

日 時:令和元年9月14日(土)/午後13時~14時30分

場 所:ところ遺跡の森

当日13時までに「ところ遺跡の館」に集合。

参加方法:

「ところ埋蔵文化財センター」まで電話でお申し込みください。

 受付電話番号:0152-54-3167

 受付期間:9月3日(火)~13日(金)(月曜休)

(※参加可能な人数に限りがあるため、先着順で受付します。)

料 金:

「ところ遺跡の館」観覧料 一般240円、高大学生130円、小中学生・70歳以上無料(通常より割引の料金となります)

その他:

当日は「ところ遺跡の館」(北見市常呂町字栄浦371)前に集合となります。歩きやすい靴でご参加ください。

小学生以下は保護者の方の付き添いをお願いします。

続縄文時代の墓の副葬品
▲続縄文時代の墓の副葬品(常呂川河口遺跡出土)

 

お問い合わせ

北見市教育委員会社会教育部
ところ遺跡の森

〒093-0216
北海道北見市常呂町字栄浦371番地
電話:0152-54-3393
FAX:0152-54-3538