北見市休日夜間急病センター看護職員を募集します

2020年2月13日

北見市休日夜間急病センターの看護職員を募集します。

 

勤務条件等

 

身分

北見市臨時職員(任用開始~令和2年3月31日まで)

 ※ なお、北見市休日夜間急病センターは令和2年4月1日から指定管理者(一般財団法人 北見振興公社)に運営委託することから、このたび募集する看護師は4月以降、一般財団法人 北見振興公社の準職員(北見市嘱託職員に相当)として雇用することを想定しています。

勤務時間

3日に1回勤務 1回あたり12時間15分(18:15~翌朝7:30 休憩時間60分)

  ※ 採用当初は不定期での勤務となります。

  ※ 上記のほか、1~2ヶ月に1回程度、日曜・祝日・年末年始の8:30~17:30(休憩時間60分)に勤務していただきます。

賃金

(給与)

令和2年3月31日まで(北見市臨時職員賃金)

  (時給)2,370円 1勤務 (日額)29,050円

令和2年4月1日以降(一般財団法人 北見振興公社準職員給与)※予定

   月額 296,600円(深夜加算含む)

   特別手当 6月 0.5月分、12月 1.0月分

交通費 支給有り(北見市の規定による)
任用期間

3月1日(日) ~ 3月31日(火)

 ※ 令和2年4月1日からは、一般財団法人 北見振興公社による雇用を予定しております。任用期間は令和2年4月1日~令和3年3月31日(1年更新)

有給休暇

令和2年3月31日まで(北見市臨時職員)

  1日(12時間15分)※3月1日~3月31日任用の場合

令和2年4月1日~令和3年3月31日(一般財団法人 北見振興公社準職員)※予定

  116時間15分

保険

令和2年3月31日まで(北見市臨時職員)

  雇用保険、労災保険加入

令和2年4月1日~令和3年3月31日(一般財団法人 北見振興公社準職員)※予定

  社会保険、雇用保険、労災保険加入

 

募集要領

募集人数 1名
資格要件 看護師の資格を有する者
募集条件 看護業務経験5年以上の者
※ただし、現在北見市内医療機関に勤務する者は対象としない。
募集期間 令和2年2月13日(木)から令和2年2月25日(火)
※上記期間中の土曜・日曜・祝日を除く8時45分から17時30分までの間に、下記の提出先に応募書類を提出してください。
※履歴書は地域医療対策室で配布するほか、ホームページからダウンロードできます。
応募書類  指定の履歴書及び看護師免許証(写)
※応募書類はお返ししません。
提出先  北見市地域医療対策室
所在地:北見市北6条西2丁目1番地 北見市保健センター3階  電話:0157-25-1157
選考方法

履歴書審査及び面接により選考を行う。

 ※面接場所及び時間詳細は追ってお知らせします。また、採用可否は後日郵送にて通知します。

その他 今回の募集は、ハローワークにも登録しております。

 

なお、休日夜間急病センターで必要が生じた場合に随時採用する臨時職員登録者も別途募集しております。

詳しくはリンク先をご覧ください。

 

履歴書様式

臨時 履歴書(H29.10)[10:14KB]

 

北見市休日夜間急病センターについて

名称 北見市休日夜間急病センター
所在地 北見市北6条西2丁目1番地 北見市保健センター1階(北5条側に駐車場有)
診療科目 内科・小児科・外科
診療日及び
診療時間
内科・小児科 / 午後7時~翌朝午前7時(毎日)
外科 / 午前9時~午後5時(日曜・祝日・年末年始)
業務内容 患者に対する看護業務のほか、電話による患者のトリアージ及び医師の指示による投薬の用意・説明などです。
施設概要 当センターは、夜間における急な発熱や腹痛、休日等昼間における外傷などの急病患者の一次救急診療を行う医療施設で、北見市直営により年中無休で診療を行っています。
夜間の診療科目は内科・小児科ですが、様々な症状の患者を受け入れており、医師が診察して
必要な場合には二次救急医療機関へ紹介しています。
なお、看護職員は通常2名体制としています。

 

お問い合わせ

地域医療対策室
電話:0157-25-1157