北見市緊急支援金

2020年5月12日

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により経済的打撃を大きく受けている飲食店及び宿泊施設を営む事業者に対し、支援金を支給します。

対象要件

 市内に事業所を有する中小企業(法人)又は個人事業主であること。

 ※1 中小企業基本法第2条に規定する中小企業又は個人事業主で、大企業が実質的に経営に参画していないこと

 ※2 事務所兼事業所又は店舗の場合を含み、事務所のみが市内の場合を除く

 ※3 総務省の統計基準である「日本標準産業分類」における「大分類M-宿泊業、飲食サービス業」に分類されている事業所

提出書類

1.北見市緊急支援金支給申請書 [PDF:168KB] [Word:21KB]

2.直近の確定申告書の写し

  ※開業して間もないなどの理由により、確定申告をしていない場合は、下記の(1)~(4)を提出してください

   (1)個人事業の開業・廃業届出書(税務署の受付印があるもの)

   (2)法人設立設置届出書(税務署の受付印があるもの)

   (3)商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)

   (4)直近の月末締の現金出納帳などの帳簿 

3.営業に必要な許可を取得していることがわかる書類(営業許可証などの写し)

4.申請者の本人確認書類(運転免許証などの写し)※法人の場合は、代表者のもの

5.北見市緊急支援金振込依頼書(口座確認のため、通帳の写しを添付) [PDF:296KB] [Word:22KB]

6.その他、北見市が必要と認める書類

支給額

 一事業所あたり30万円

申請方法及び受付期間

 【申請方法】

  下記の宛先に、郵送にて書類をご提出ください。

  (新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、郵送での提出にご協力ください。)

   住所:〒090-0024 北見市北4条東4丁目2番地 第1分庁舎2階

   宛先:北見市商工観光部 緊急支援事業 申請受付

 【受付期間】

  令和2年5月13日(水)~令和2年7月15日(水)

 

 その他、詳細は下記の手引きをご覧ください。

北見市緊急支援金申請の手引き[PDF:527KB]

 

お問い合わせ

 緊急支援金専用ダイヤル TEL:0157-25-1257