ネーミングライツ・パートナーの決定【北見カーリングホール】

2020年7月1日

◇ アルゴグラフィックス北見カーリングホール ◇

 

 今年10月の供用開始を目指して現在整備中の北見カーリングホールのネーミングライツ・パートナーが、

「株式会社 アルゴグラフィックス」(本社:東京都)に決定しました。

 新カーリングホールの愛称は「アルゴグラフィックス北見カーリングホール」となります。

 

外観イメージ

 

株式会社 アルゴグラフィックスはスポーツを通じた社会貢献活動の一環で、

2012年より「常呂カーリング倶楽部」並びに「ロコ・ソラーレ」とのスポンサーシップ契約を締結し、

北見市出身選手の育成やカーリング競技の普及にご支援をいただいている企業です。

 

調印式の風景

 

令和2年6月26日、株式会社アルゴグラフィックスの藤澤義麿会長と市長による協定調印式が行われ、

ネーミングライツ(命名権)に関する協定が結ばれました。

 

外観イメージ(夕焼け)

建築概要

建物用途 カーリング場(3シート)
所在地 北見市柏陽町603番地14
敷地面積 約5,300m2
建築面積 約1,750m2
延床面積 約1,750m2
構造・階数 鉄筋コンクリート造一部鉄骨造、地上1階

 

お問い合わせ

スポーツ課
総務・施設係
電話:0157-33-1842
ファクシミリ:0157-33-1745