北見市民ホール自主文化事業 山崎バニラの活弁大絵巻 in きたみのお知らせ

2020年10月5日

 まだ映画に音が付いていない時代に全役の声を付け、語り部も担当したのが活動写真弁士(活弁士)です。大正時代後半に約8,000人いた活弁士も今や10数名。その中でも抜群の知名度を持つ山崎バニラが大正琴とピアノによる「弾き語り活弁」を披露します。親子三世代が一緒に楽しめる公演です。

 

 新型コロナウイルス感染症に対するお願い

 新型コロナウイルスの感染状況により、公演が延期または中止となる場合があります。

 来館時のマスク着用と来館前の検温にご協力ください。

 体調に不安がある場合は、来館をお控えください。

 公演当日は会場にてお名前や連絡先、健康状態をご記入いただく場合があります。

 ※集客収容率50%以内で開催を予定しております。

 

 日時

 令和2年12月20日(日)

 開場13時30分 開演14時00分

 

 会場

 北見芸術文化ホール・中ホール(北見市泉町1丁目3番22号)

 

 入場料金

一般 2,000円(当日2,500円)
高校生以下 500円(当日800円)

 ※前売り券が完売した場合、当日券はありません。

 

 チケット販売

 チケット発売開始日:10月10日(土)

 ※窓口販売は9時00分から 電話予約は11時00分から

 北見芸術文化ホール(チケット専用電話 0157-31-8989)

 窓口販売及び電話予約 9時00分から22時00分まで

 

 お問い合わせ

 北見芸術文化ホール(0157-31-0909)

 

チラシ表 チラシ裏

 

お問い合わせ

北見市中央公民館
電話:0157-23-6268