インターネットせせらぎスクール

2005年3月11日

水の中に住む生き物を見て見よう

きれいな水  少しきたない水  きたない水  大変きたない水

川原や土手に腰をおろし、じっくりと川をながめてみよう。
川のまわりには、さまざまな風景が広がり、川原や水辺には多くの鳥や植物が息づいているのがわかります。
さらに川に足を踏み入れ、水を手に取り、底の石を手に取ってみると、水の中でくりひろげられているちいさな生きものたちのいろいろなドラマが見えて来ます。

みなさんは知っていますか?
同じ川でも、場所によって住んでいる生きものが変わるのです。
ここではその小さな生きものを見ることができます。

お問い合わせ

環境課
環境保全担当
電話:0157-25-1131