北見市建設指導課 北海道福祉のまちづくり条例

2010年12月20日

北海道福祉のまちづくり条例について

条例の目的

高齢者や身体障がい者などの方が積極的な社会参加ができ、誰もが気持ちよく利用できる建築物、道路、公園などの建設を促進します。

条例の内容

多くの方が利用する建築物の建築主は、敷地内の通路、出入り口、廊下、トイレなどについて、高齢者や身体障がい者などが安心して気持ちよく利用できるよう整備に努めなければなりません。
整備を行うための融資制度やアドバイザー派遣制度があります。

対象施設

建築物

  1. 学校
  2. 病院、診療所
  3. 劇場、観覧場、映画館、演芸場
  4. 集会場、公会堂
  5. 展示場
  6. 卸売市場、百貨店、マーケット、その他物品販売業を営む店舗
  7. ホテル、旅館
  8. 事務所
  9. 共同住宅、寄宿舎、下宿
  10. 老人ホーム、保育所、身体障がい者福祉ホーム、知的障がい者厚生施設、その他これらに類するもの
  11. 老人福祉センター、児童厚生施設、身体障がい者福祉センター、母子福祉施設、保健センター、その他これらに類するもの
  12. 遊技場、体育館、水泳場、ボーリング場、その他のスポーツ施設
  13. 博物館、美術館、図書館
  14. 公衆浴場
  15. 飲食店、キャバレー、料理店、ナイトクラブ、ダンスホール、その他これらに類するもの
  16. 郵便局、理髪店、クリーニング取次店、質屋、貸衣装屋、銀行、その他これらに類するサービス業を営む店舗
  17. 自動車教習所、学習塾、華道教室、囲碁教室、その他これらに類するもの
  18. 工場
  19. 自動車の停留又は駐車のための施設
  20. 公衆便所
  21. 火葬場
  22. 神社、寺院、教会、その他これらに類するもの
  23. 地下街、その他これに類するもの

建築物以外

  1. 公共交通機関の施設
  2. 道路
  3. 公園、遊園地、動物園、植物園、その他これらに類するもの
  4. 路外駐車場

お問い合わせ

建設指導課
指導係
電話:0157-25-1154
ファクシミリ:0157-25-1207