牛乳大好きアラカルト

2011年2月9日

 

 北見市は地産地消促進事業のイベント第1弾として、平成21年11月15日に親子15組を募集し「牛乳大好きアラカルト」を実施いたしました。

 本イベントの内容は、 北見市留辺蘂町にある温根湯温泉農業交流センター「花えーる」にて、親子が地元産の牛乳を使った加工体験を行うというもので、今回はピザやジャガイモパン、ストリングチーズやバターを作ったほか、同施設で作られたアイスクリームや牛乳豆腐などなど、たくさんの料理を みんなで楽しみました。                                        

バター作りの様子1

バターの原料となる生クリームを、各自持参したペットボトルに注いでいるところです。

バター作りの様子2

ペットボトルをふって、水分と油(バター)に分けているところです。

約30分間ずっと振らないとバターはできないので、子供もお母さんもみんな必死に振っていました。

ピザ作りの様子1

最初に花えーるの職員の皆さんが作っておいてくれた生地を丸く伸ばしているところです。

なかなか上手く丸くはできず、みんな真剣に伸ばしていました。

ピザ

ピザ作りの様子2

伸ばしたピザの生地の上にトマトソースを塗って、具材をトッピングしているところ。

綺麗にトッピングしている人もいれば、山盛りに具を載せている人まで、個性豊かなオリジナルピザをつくっていました。

ピザ作りの様子3

具材をトッピングし終わったピザです。

トマトソースを塗った生地の上にエビ ・ソーセージ・ピーマン・たまねぎ・サラミなどの具材をたっぷりトッピングしました。

この上に溶けるチーズを振りかけて焼いたら出来上がりです。

焼きあがったピザ

たくさんチーズをかけたので、きれいにトッピングした具材は隠れてしまいましたが、こんがりおいしい自分だけのオリジナルピザが焼きあがりました。

パン作りの様子

花えーるのスタッフの方が作っておいてくれたパン生地に、ポテトサラダを包んでいるところ です。

みなさん、なかなかうまく包めず悪戦苦闘しているようでした。

チーズ作りの様子

手で割くことができるチーズ「ストリングチーズ」を作っています。伸ばしてはお湯につけて暖めて 、また伸ばしてはお湯につけて・・・の繰り返し作業です。お湯が高温のため、低学年の子はできませんでしたが、 参加した子には珍しい経験になったのではないでしょうか。

完成したチーズと焼きあがったパン

チーズは数日間熟成させる必要があるので、専用の袋に入れて真空パックにしました。

パンは焼く前に花えーるのスタッフの方がマヨネーズをかけてくれたので、キツネ色をしたコクのあるパンに焼きあがりました。

お問い合わせ

農政課
農産流通担当
電話:0157-25-1142