味噌作り体験

2011年2月9日

場 所 北見田園空間情報センター「にっころ」
TEL 0157ー33−2877
HP http://business4.plala.or.jp/k-denku/index.html
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日休館)・年末年始
各自用意していただくもの

・大豆(5.2kg)

・米こうじ(4.4kg)

・エタノール・焼酎(35度)

・塩(2.3kg)

・味噌樽(20kgだと30型ひとつ、または15型ふたつ必要です。)    

・つけもの袋(30型→2斗用、15型→1斗用)

・輪ゴム

・ラップ(45cm幅)

・ゴム手袋、マスク、三角巾、エプロン

・重石(味噌の重量の3倍程度の重さ、塩を袋に入れたものでも可)

  ※所要時間は4時間前後です。(参加人数で変わります)
※材料費など、詳細はお電話でお問い合わせください。
※初心者の方にはスタッフがお手伝いいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

 味噌作りの様子

体験学習室で味噌作りの講習を行います。 大豆を一昼夜水に浸し、やわらかくなるまで煮ます。 麹と塩を混ぜます。(塩は少し残しておきます) 樽・袋に焼酎を霧吹き、樽底に塩を振ります。
 
煮あがった大豆を水切りし、人数分に分けます。(ゆで汁は捨てずに冷ましておきます) ミートチョッパーで大豆をつぶします。 大豆が冷めたら麹塩と一緒に台に乗せ、冷ましたゆで汁を適量加えながら混ぜます。 味噌玉を作ります。
 
味噌玉を樽に投げ込みます。 表面をならし塩を振り…

 
重石をして密封。

一年ねかせて出来上がり!
 

お問い合わせ

農政課
電話:0157-25-1142