薬品混和池

2017年2月1日

薬品混和池

 水の中のにごりや色は1000分の1から100万分の1ミリメートルという非常に小さな粒のため、そのままでは簡単に沈みません。
このため、PACという凝集剤(薬品)を加えて勢いよくかき混ぜることにより、非常に小さなフロックというにごりのかたまり(10分の1から100分の1ミリメートル程度の大きさのかたまり)を作り、沈みやすくします。

 

縦型タービン式フラッシュミキサー
縦型タービン式フラッシュミキサー 
 
 

薬品混和池の仕様

4.1m×8.2m×深さ6.3m×2池

かくはんの方式

縦型タービン式フラッシュミキサー

 

水の中のにごりや色の程度によって加えられる凝集剤の量が異なります。このため、にごりや色の程度を常に監視して最適な凝集剤の量を注入しています。
凝集剤にはポリ塩化アルミニウム(PAC)を使用しています。 

凝集剤注入設備
凝集剤注入設備
 
 

お問い合わせ

上下水道局浄水場
管理係
電話:0157-38-2354