吉野浄水場・4号井浄水場

2015年4月1日

常呂自治区

 常呂自治区はオホーツク海とサロマ湖に面しており、常南ビーチというオホーツク圏でも数少ない海水浴場を持っています。サロマ湖に面するワッカ原生花園
では様々な草花が咲き誇り、訪れる人々の目をなごませます。また、サロマ湖100キロマラソンやオホーツクサイクリングなどのイベントも盛んで、毎年多くの
参加者が日本中から訪れます。

ワッカ原生花園

 

 常呂自治区は吉野浄水場と4号井浄水場の2つの浄水場を持っており、約4,000人の市民の皆様に水道水を供給しています。給水量は一日平均1,800立方メートルで、夏場の多い時では2,600立方メートルに達します。

吉野浄水場

吉野浄水場

                

 

吉野浄水場は、常呂川水系隈川から河川表流水を原水として水し、自然流下で取水しています

 

膜ろ過槽

膜ろ過槽

 

 

施設概要  

取水能力 : 3,300立方メートル/日                        浄水能力 : 3,300立方メートル/日 
浄水方法 : 槽浸漬方式セラミック膜ろ過方式

配水池(4池)容量 : 1,449立方メートル

 

4号井浄水場

4号井浄水場 

4号井浄水場 

 

4号井浄水場は、浅井戸です。塩素滅菌のみで浄水処しています。

施設概要

取水能力: 800立方メートル/日                   浄水能力 : 800立方メートル/日
浄水方法: 塩素滅菌

 

水質検査結果

毎月1回給水栓の水質検査を実施しています。

お問い合わせ

上下水道局浄水場
水質係
電話:0157-38-2354
ファクシミリ:0157-66-7200